「辛い・哀しい・苦しい・死にたい」は、全部人生の「プレゼント」?

よく知らない人のことを、偏見や、レッテル貼りによって、

勝手に「嫌い」だと決めつけていました。

 

でもそれは、その人のことをまだよく「知らない」だけだったんですよね。

 

周りの意見や風潮に流されて、「嫌い」って判断してしまっていたんです。

 

「知らない」ということは怖くて、

ホントの自分の気持とは違う行動をしてしまったり。

酷い言葉で相手を突き放してしまったり、誤魔化してしまって、、

 

そうやって、罪悪感や劣等感で、自分のことまで嫌いになってしまう。

 

私の人生には、問題ばかり起きるから、

人生って、そうゆう試練だけを経験するものなのかな? とか思っていたこともあったり。

 

でも、人生って、

ホントは「プレゼント」みたいなもんなんですよね。

 

「何十年かあなたの自由に、好きに生きていいよ。」って

神様が私たちにくれた、もうそれはそれは特別なプレゼント。

 

だから、辛いことばかりに目を向けすぎずに、

ゆっくりでも、楽しみながら開けていけばいいんです。

 

「幸せ」を忘れてしまいそうなときこそ、自分自身を大切にするべきなんです。

 

辛くて、苦しくて、絶望で、死にたくて、もうどうしようもできない。

そんな時さえも、「プレゼント」なんです。

 

そんな日々がいつか、心から笑える日々に変わるんです。

 

孤独になって、ひとりぼっちになって、初めて気付きました。

 

私の周りには、どれだけ大切な人達がいてくれたか。

 

自分のことを、本気で心配してくれる家族がいました。

自分のことを、真剣に応援してくれる仲間がいました。

 

だから、

いつかは私が、孤独な人や、悩んでいる人の力になれる人間になりたい。

 

「ひとりぼっちにさせないから、大丈夫だよ。」

そう言えるように、強くなりたいです。

 

 

 

 

お読み頂いて、ありがとうございました!

この記事は、SEKAI NO OWARI「プレゼント」という曲を聴いて、

私なりの思いを綴ってみたものです。

 

ぜひ一度でいいので、聴いてみて頂けたらと思います。

(※イヤホン推奨です。)

SEKAI NO OWARI「プレゼント」

2015年 NHK全国学校音楽合唱コンクール中学校の部 課題曲

作詞:Saori 作曲:Nakajin 編曲:SEKAI NO OWARI、CHRYSANTHEMUM BRIDGE

Music Video Directed by 鉄拳

iTunes:https://goo.gl/rCI0DD Amazon:http://goo.gl/hcTLHz

 

↓その他のセカオワ記事↓

どんなに死にたいほどの悩みでも、解決できるのは自分自身だけ。

「夢は叶えるモノじゃなく、共に泣いたり笑ったりするモノなんだ。」

努力や後悔は決して無駄にはならない。ずっと心の炎として燃え続ける。

いつか心の底から笑えるその日に向かって、今を精一杯生きよう。

「永遠なんていらない。 終わりがくれる今を愛したいの。」



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る