健康進団YouTubeチャンネル作りました。天才天界さんのチャンネルメンバーに入った理由

YouTubeのチャンネルを作りました。

少し前に私のYouTubeチャンネルを作りました↓

コソコソやって行きたかったのも本音なのですが、隠してても仕方ないしチャレンジとして公開します。

ぶっちゃけ死ぬ程恥ずかしいんですけど、少しずつ進められたら良いかなと思っています笑

動画だと声や映像も通して伝えられる情報も多いし、ブログで発信してきたことをYouTubeでも拡げられたら楽しいかなと思ったので作ってみました。

あんまり期待せずにチャンネル登録してくれると嬉しいです。。

 

多分、このブログに対してのヘイトや批判意見だったりも、ありのままにぶつけられることにもなるんだろうなって、怖いですが覚悟しています。

でも、YouTubeも発信する側はやってみなければわからないことばかりだと思うので、自分の思うように少しずつ発信出来たら良いなと思っています。

都市伝説系ユーチューバー「天才天界」さん

以前からこのブログでは度々引用させていただいていたYouTuberの人です。

 

今日はこの動画で天界さんのチャンネルメンバーになりました↓

動画の49:03〜に自分のブログの「健康進団」という名前が映ります。

 

 

なんか、正直に言うと天界さんのことを100%では信じきれずにいました。

たまに荒れた口調になったり、言っていたことが矛盾しているように感じてしまう時がありました。

 

でも、正直それは当たり前なことなのかなって思いました。

 

天界さんが動画でたまに言うように、「聖人君主になる必要はない、謙虚も大事だけど必ずしもそれだけが”良い人”とは限らない」みたいな言葉にも共感してしまいますし、人は誰もが不安定な感情を持っている生き物だと思います。

 

ただ、それを周りには見せずにみんな我慢しているだけで、本当はみんな良い人ぶろうとしていても腹の中では「酷い言葉」だったり「醜い感情」もあるのが人間だと思います。

 

でも、それを強制的に我慢させられ、抑え込まれて、社会に対する文句や弱音や不安を吐き出す場所が無くなっていってしまった結果、自殺者大国の原因にもなっているのかなって思いました。

 

天界さんの「感情をありのままに表現する姿勢」は、あるときに見たら不愉快に感じることもあるのは正直な自分の本音です。

でも、「よくわかる」し、「図星突かれて耳が痛い」時もあるんです。

 

思ってるけど、言えないことを声に大にして言うことができる人に対して、すごく嫉妬心だったり、羨ましい気持ちだったりもあったと思います。

 

それに、それだけが全てではないということ。

色んな一面をさらけ出しているからこそ、「なんだかんだ憎めない」んですよね。

 

「なんだかんだ応援したくなってしまう」

「素直に認めたくないけど、本当は大好きでつい見てしまう」

 

私にとっての天界さんは、ずっとそんな存在でした。

 

これは以前にもブログで書いたことですが、天界さんをNARUTOで例えるなら、まさに”エロ仙人”こと「自来也」なんですよね。

普段はエロいことばっか考えて女風呂覗きに全力かけて挑んだり、

「忍の三禁」”酒・女・金” これらの欲望にもありのままに我慢せず手を出していくスタイル。

 

 

それに、弱い部分や緊張してしまう性質やたま天然なミスもしてしまう所も、たまに弱気になってしまうところや反省して自分を見つめ直す時もあるんですよね。

まさに面白いくらいに自来也みたいです。笑

 

アンチに黙っていないところも、本当は死ぬ程めんどくさいんだろうけど、でもやっぱりどうしても止められないんだろうな、と勝手に思っていつも観てました。

天界さんには生意気だと思われるのかもしれないけど、自分の中にも「この人に似ている所」があるのかなって感じました。

 

「止められない言葉や想い」を思いっきり吐き出して、たまに人を傷つけてしまう時があるし、それで後で反省もしたりするんだけど、結果的に見てくれている人になんらかの影響を与えたり気づきに繋がることもあるっていう気がします。

 

本当は闘いが好きなわけでも誰かに悪意を向けられることは怖い時もあるけど、それでもどうしても黙ってられない時もある、天界さん自身もそのようなことを過去に言っていたと思います。

 

でも、結果的にはそういう人間臭い部分が共感を呼んだり、「決して誰かを陥れるための嘘はついていないな」とも感じられるんですよね。

 

私は1月13日の金曜日生まれです。父は2月13日生まれです。

その父と、天界さんをまだ知らない時に行った「真鶴」という場所も、、何か通じるところもあったのかなって勝手にですが信じてます。

このブログのトップ写真にもしていますし、自分の中で特別な場所でもあります。

まぁこれは完全なる一方的な誇大妄想だと思いますが、、

 

私が少し都市伝説の情報に触れ出した2017年に初めて天界さんの動画を観た時、「すげー、、なんだこの不思議なオッサン!」って魅力を感じたのをハッキリ覚えています。

 

でも、その後も何回も天界さんに疑問を感じることもあったり、「それって違くね?」とか思ったりもしたことも正直ありました。

それでチャンネル登録を解除してしばらく観ないようにすることもありました。

 

でも、なんだかんだ気付いたら観てるんですよね。

ふとした時に観たくなっちゃう。

 

それって、やっぱり本質的な部分に惹かれてるからだとおもいます。

 

世間一般の流行や、多数派の意見とはかけ離れていて、たまに疑って信じられなくなることもあるんだけど、それでもやっぱり「この人の根は優しい」っていうのはよくわかるし、人間性に魅力を感じているからこそ、やっぱり見てしまうんだと思います。

 

それはきっと、天界さんにしつこくヘイトをぶつけるアンチの人たちにも同じ気持ちがあるのではないかと私は思いました。

 

「自分の常識を簡単にぶっ壊してくる、イレギュラーな異能の天才」だからこそ、ストレートに自分の痛い所やモヤモヤを突かれすぎて、つい遠ざけたくなってしまうのも仕方ないし、よくわかります。

 

でも、素直になってみると、やっぱり面白いんですよね。

信者になるつもりはないですが、やっぱりこの自来也みたいな「本当の意味でカッケーおっさん」には「人として本当の意味で大事なもの」が確かにあることは確かなんですよね。

 

自来也みたいに普段はだらしないところもあるかもしれないけど、それでも完璧じゃないからこそ魅力を感じるし、本当に大事なことや想いは芯に持っているように感じました。

 

だからこそ、社会の中で生きづらさを感じている人だったり、群れることを好まない異能の天才たちが、この人に惹かれ、この人を陰ながらでもたくさん応援しているんだと私は思います。

 

「諦めねェど根性」を持ってることは確かだと思いました。

 

それに実際に発信側に立って自分の考えを公開するのって、底知れぬ不安もあるはずです。

絶対日本の本質的な部分を変えていく人だと感じているし、確実に気づきをもらえているんだから、応援することは絶対日本の為にもなる気がします。

 

なので、メンバーとして僅かながらですがこれからも応援したいし、自分自身も色々な智恵を学びたいとも思いました。

それに、これまで色んな動画で、確実に私の中の考え方に「良い影響」を与えてくれているし、それを思ったら安いもんだなって思いましたし、素直に感謝の気持ちとしてメンバーになりたいというのが本音でした。

 

私は、こんなたかが「メンバーになる」という選択にも、こんなにもグダグダ理由を考え込まなくては決断できないような神経質のように感じる性質があります。

でも、そんな自分も大事な自分の一面なので、「今」の自分の嘘ではない気持ちだったので、書き殴りました。

 

天界さん、偉そうに語ってしまい、すみません。

 

お読みいただいてありがとうございました。

 

 

 



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る