【肌Q&A】肌断食初期のかゆみ赤み皮脂過剰分泌など好転反応について

【肌Q&A】Aさんからのご質問

どうもチッターです。

今回はAさんからいただいたご質問内容についてです。(4月頃に許可頂いたのに今頃記事にしてしまい本当に申し訳ないです。。)

Aさん「チッターさん、お久しぶりです*
お元気に過ごしていますか?
お肌の調子も良いですか?

肌断食を初めてもう少しで3ヶ月に入ります*
昨日2回目のリセットしました。
赤みが出て、鼻から皮脂が結構出ています(。>д<)
肌にはかなり負担がかかっているのでしょうか…
チッターさんのブログを何回も読んで気持ちを落ち着かせていますが、良くなっていくのだろうかと凄く不安になります。

チッターさんも痒くて掻きむしってしまった時もあると言ってましたが、その時は赤みや皮脂分泌はどうでしたか?
何週間かしてまた角質が溜まってきましたか?

お時間ある時にお返事頂けると嬉しいです( ´ ▽ ` ) 」

私「お久しぶりです!!

お陰様でなんとか元気に過ごせております!
肌の調子はまだまだ悩む日々ですが、1年目に比べたら格段に過ごしやすくなってきた気がしてます!
Aさんもお元気でしょうか^_^?
いよいよ3ヶ月目ですか!
良いですね!!
リセットする度に不安になりますよね。
そして、あまり成果が出てないように思えて、すごく嫌な気持ちになるんですよね。
私もずっとその繰り返しでしたので、お気持ちはよくわかります。
今振り返ってみると、
痒くて掻きむしってしまうような感覚の時こそ、リセットしてあげるタイミングだと思います。
また、リセット直後はすごくダメージを与えてしまったような感覚になると思いますが、長い目で見たら全然そんなことは無かったとわかりました!
しかし、
リセットの頻度の調節がむずかしくて、すごく悩まれると思います。
私は角質が溜まってくると、無意識に触ってしまう癖がありました。。
一度触ると止められなくて、角栓を爪でほじくったりしまくってました。笑
あまり良くないですが、例えほじくってしまったとしても、そんなに心配することはないと今では思ってます。
一時的に赤くなりますし、1週間もリセットしなければつぶつぶした角栓が鼻や頬にすぐに溜まりました。
でも、少しずつ小さくなっていきます。
本当に少しずつですので、こればかりは我慢して継続するしかないんですよね。
溜まってきたと思ったら、1週間でリセットしても大丈夫です。
私が言ったことが全てでもないですし、Aさん自身が、
こうしたらどうなるか、と試行錯誤してよく実験してみてください。
絶対少しずつ自分のペースがわかってくると思います。
そしてそのペースもずっと一定でなくてはならない、ということは無いですので、臨機応変に対応する練習をしていきましょう。
私もずっとその最中ですので、一緒に無理なくやっていきましょう!
これから暑くなりますし、もう少しリセットの頻度を上げてみても大丈夫ですよ!
少しずつ少しずつ、敏感になっている肌の状態を元に戻していくイメージですので、
あまり無理に我慢して角質を溜めすぎても良くないんですね。
時間が掛かることは覚悟しつつ、ご一緒に気長に向き合っていきましょうね!
今は辛いと思いますが、絶対に少しずつ良くなりますので、どうか諦めずに行きましょう。。
でも、ストイックになり過ぎても良くない時もありますし、かといって甘やかしすぎてもよくなかったり。。
すごく、ハッキリしない日々にもどかしさを感じていることと思います。
でも、それは今まで化学物質がたくさん含まれた化粧品の力でごまかせていた部分が表に出てきているだけです。
すごく辛いし後悔もたくさんすると思います。
でも、そうやって1日1日少しずつ自分の肌を、自分の行動によって癒していくことが、長い目で見たら何よりの確実の近道だと私もAさんも確信できているはずです。
なので、辛い時はいつでもまたメールして下さい^ ^
私も今でもすぐ周りと比べてしまって、すごく焦ったり不安になったりします。
でも、
そんな日々もいつかかけがえのない「今」という瞬間だったんだな。
って、いつか思える時が絶対に来ると思うんです。
なので、そんなワクワクする自分の姿を想像しながら、ぜひぜひのんびり行きましょう!!
すみません、長くなってしまいましたが、
お身体に気を付けて、令和もどうぞよろしくお願いいたします。」

Aさん「こんばんは*
暑い日が続きますが体調は大丈夫ですか?

是非チッターさんのブログに載せて下さい( ´ ▽ ` )
同じ状況の方が少しでも元気になられたり、お役に立てれれば嬉しいです*

昨日3回目のリセットをしたのですが、ガーゼタオルで取ったのですが、なかなかしっかりこびり付いていて取れずらい感覚がありました。
結構赤くなっていて
無理やり取ってしまったのではと後悔しています*
取った毛穴から皮脂分泌も多くて鼻全体が赤黒い感じです*
良くなっていくのか不安でいっぱいです(><)」

私「返信遅れてしまい、大変申し訳ありませんでした。。

暑い日が続きますね!
なんとか体は問題無く過ごせていますが、心は不安定な時が多いです!笑
なので音信不通になったりしますが、どうかご容赦ください。。
ブログ掲載へのご快諾、ありがとうございます!

Aさん、リセットの頻度が少し少な過ぎるのだと思います。

リセットは良くないように思えて不安になるかもしれませんが、角栓を堆積させすぎる方がターンオーバーを遅くしてしまいます。
溜まったと思ったら無理せず落とす、一度2日置きか3日置きで試してみて下さい!
それで様子を見て、ご自分で調整して試行錯誤してみるといいと思います。
赤くなったり敏感になってしまうのは、一時的に仕方ないですし私も全く同じでした!
Aさんが肌断食期間も長いこともありながら成果に伸び悩むのは
リセットの頻度が少な過ぎることかもしれません。
でも逆に言えばそれだけ慎重に肌を労ってあげられている証拠だと思います!
なので、ある程度リセットの頻度と強度を上げていただいても絶対大丈夫ですよ!
これまでは、毎日同じように決まったケアをすることを常識として勘違いさせられていたのだと私自身思います。
その方が化粧品企業にとってもすごく売り上げに繋がりますし、消費者も化粧品にますます依存していく状態になっていきますから
肌断食では、
肌の状態に合わせて、季節や気温や角栓の具合に合わせて、自分で考えて自分の肌を少しずつ育てていくイメージだと思うのです。
なので、少しずつ少しずつ進んでいって、長い目で見て成果を実感できるように、引き続きご継続なさって頂けたらと思います。」

「肌断食によるかゆみや赤みや過剰な皮脂分泌」は肌の機能が正常な状態に向かおうとしている証拠。

これまでの負担のかかるスキンケアにより、「ダメージを蓄積して正常な機能を壊して出来上がったのがダメージ敏感肌」ですよね。

「それを隠すようにもっとスキンケアを過剰に→もっとダメージが根深く→もっとスキンケアを過剰に→・・・」

という負のループが私自身の過去でもずっと続いていました。

 

しかし、そういった悪く見えるような反応こそが、自分の肌の本質の部分の現れだったんです。

化粧品の成分によって強制的に抑え込まれて蓋をされていた状態だった肌の機能が、やっと開放された証拠が、肌断食初期の荒れ期の反応なんです。

だからこそ、初期の荒れは「好転反応」と呼ばれているんです。

 

表面的な人工美」から「本質的な健康美」に向かうはじめの一歩の時期ということだと私は思うんです。

 

だから最初は肌の正直な反応に不安や恐怖を感じてしまい、挫折してしまいそうになる場合があります。

でも、それは「肌断食が自分には合わなかった」ということではなく、むしろ「この反応こそが肌が蘇ろうとしている証拠」だったんです。

 

もちろん、いきなりストイックに我慢しすぎて諦めてしまうことになっては本末転倒ですので、自分の肌状態や心の状態に合わせて、無理なくゆっくりと長い目で見て肌断食と付き合っていただきたいと思っています。

 

この時期こそ、「ありのままの自分の気持と向き合うためのかけがえない時間」になります。

ご参考になりましたら幸いです。

 

Aさん、ご質問ありがとうございました。

お読みいただきありがとうございます。

 

 



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る