こどもたちを食ってるやつらがまじで存在してる。

幼児虐待を暴露したAviciiはなぜ突然亡くなった?

なんかおかしくね?

世の中に今確かに存在する「腐った世界」

「ピザゲート」とは、

ヒラリー・クリントンの選挙対策担当だったジョン・ポデスタ氏のメールがリークされたことを発端とする、政界や上層階級の間で行われている可能性のある幼児性愛疑惑である。

ジョン・ポデスタ氏のメールや仲間内でのやり取りの中で、ピザやパスタ、チーズなどの暗号らしき言葉が使われていた。
ネット上のリサーチャーが情報を収集し分析した結果、ワシントンDCにペドフィリアのネットワークがあるのではないかという疑惑を持つに至った。

これが pizzagate である。

ネット上で拡散したこの疑惑はついに主要メディアをもこの問題を取り上げざるを得ない状況に追い込む。
しかし、主要メディアはこの疑惑をフェイクニュースだと非難し、くだらない陰謀論として紹介した。

『フェイクニュース』という言葉を知らしめたのは、pizzagate が発端といってもいいであろう。
その後、トランプ大統領が、敵対するメディアをフェイクニュースとして批判したが
当初、フェイクニュースという言葉は、こうしたネット上の陰謀論に対してメディアが使った言葉である。

さて、こうした疑惑がフェイクニュースであり、くだらない陰謀論であるのか、皆さんがその目で判断していただきたい。

日本では伝えられない『フェイクニュース』がこのビデオである。

まじでやってる奴らが今も確実に存在しているというヤバさ。

考えたくないけど、権力や地位を持っている層には当たり前にこういうのがまかりとおっているんでしょう。

 

実際にこどもたちを殺したり食ったり虐待しているやつらがいる。

そういう真実が報道されずに「不倫」で持ち切りの日本のテレビも、裏はそういう奴らに実権を握られているから、表面上だけ「お気楽平和ボケ国」だと思わされて、本質に生きる「若者の自殺」は大量なんだろう。

 

最近は日本のアニメでも「食人」内容のものが多いですよね。

「約束のネバーランド」とか「鬼滅の刃」とか。

ま、偶然か。

日本での隠蔽事件

・日本のメディアではタブーとされている事件

・事件を追っていたフリージャーナリストが殺害されて口封じ

・関わったとされる者には政治家や○族の名前も

ジョンレノンはまじで暗殺されたのだと思う。

わかんないけど、でも繋がる点が多い気がします。

テレビでは良い部分しか見れない世界だけど、本質のところは力を持っている人たちが見えないところでやりたい放題やっているっていうのは、みんな薄々気がついてるけど別に気にしないようにして、日々自分の生活で手一杯になってしまっているのがほとんどなのではないかなって私は思いました。

 

あなたはどう思いますか?

マイケル・ジャクソンが伝えたかった「愛」とは

「ほんの小さなスペースでいい、そこをより良い場所にするんだ。」

この曲の歌詞が全てだと思います。

マイケルも生前は児童虐待が疑われていましたが、それも結局弱みとして利用とされていたのかもしれません。

本当のところは何もわかりませんが。

でも、この歌詞には偽りのない「愛」を感じました。

 

マイケルが作詞作曲し、大スターたちが集結した「We Are the World」です。

久々にこの動画観て号泣しました。

 

影響力のある人達がこんなふうに協力して「愛」を伝えている姿に感動します。

 

肌の色も国境も関係なく、同じ地球人として、利益とか優劣とか関係なく、みんながこどものときのように純粋に笑って生きられる世界になればいいのにって私は思いました。

 

綺麗事だけではどうにもならないけど、そう思うんだから仕方ない。

 

 

 

あなたはどう思いましたか?

 

「地球人が自分たちで気づいて立ち上がって団結する必要がある。」

「胡散臭いし人によっては怪しい宗教のように聞こえるかも知れないですけど、大切なのはメッセージ性の部分ですよね。映画もスポーツも都市伝説もただのツールで、そこから伝えようとしていることは本当でも嘘でも「良いこと」は「良いこと」を言ってるじゃないですか。何かのツールを使って世の中を「より良いところ」にしようとしている感じです。ストーリーやコンテンツそのものよりも、その先のメッセージを受け取ることができるのか。」

by Naokiman Show

ナオキマンさん、ホントに良いこと言いますよね。

先程のマイケルの歌詞にも繋がります。

 

1%のエリートに支配されている地球だからこそ、どんな些細なコンテンツであっても人の知識や解釈次第で、世界を「良くするツール」にも「争いを生むツール」にも変わってしまうんですかね。

 

大事なのは「自分の心で常に考え続けること」そして、「自分の目の前の場所をより良い場所にする意識」なのでしょうか。

 

NARUTO好きの自分としては、、

大事なのは、より良い地球になることを「諦めねェど根性」ですかね。

これこそ漫画というツールに込められた作者の「メッセージ性」なのではないでしょうか。

 

自分的にはNARUTOの作者岸本先生も、「漫画を洗脳の道具として利用されたままでは終わらねえぞ」っていう想いがあるのではないかと解釈してます。

本当のところはわかりませんけどね。

繋がるNARUTOの名言

ミナトの

「俺はお前を信じてる」

イタチの

「お前がこれからどうなろうと俺はお前をずっと愛している」

 

 

(真実を知った現代人がどんな解釈をしようと先人はずっと見守っている)

 

 

 

ありがとうございました。

 



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る