ジャンプ集英社や漫画アニメ芸能人ハリウッドは悪魔崇拝かも?証拠多数

ジャンプ漫画(集英社)についての個人的な見解

 

前回の記事「アニメ進撃の巨人エルヴィンと新兵の突撃シーンはまさに神風特攻隊

 

 

 

(※下記は筆者の個人的見解を含みますので鵜呑みしないで下さい。※)

 

ジャンプはまず間違いなく富裕層に支配されています。

ジブリもハリウッドもマーベルもディズニーもワーナーもです。

 

支配といっても奴隷のように扱われているとか絶対的な恐怖で抑え込まれているとかではないと思います。

情報を規制されて、都合のいい事しか世に出せないようになっているという意味です。

 

そして、作品の中で必ずサブリミナルとして証拠をチラつかすように指示されています。

あえてチラつかせることで、人間の潜在意識(無意識の領域)に刷り込むことができるからです。

この手法が人間の脳への催眠に有効であるということは、心理学の研究によって証明されている事実です。

 

 

↑(※追記サブリミナルの証拠動画消されてました。)

 

世界の富を独占している1%支配階級の方たちは、このような「悪魔崇拝マーク」を企業や有名人やCMやロゴにアホみたいに使わせます。↓

 

 

 

 

1ドル紙幣にしっかりと自分たちのマークを刻んでます。

 

 

 

支配階級の方たちは、基本的に目ん玉が大好きなんです。

 

 

 

ハンドサインはこんな感じで有名人や政治家に使わせています。↓

 

 

 

 

 

ボルトも指示されて悪気なくポーズしているのでしょうね。

おそらくCMのような軽いものだという認識の人も多いかもしれません。

ポーズを取って広告塔になる代わりに、資金援助などを受けられるらしいです。

「悪魔崇拝組織というスポンサー」みたいなイメージですかね。

 

櫻井翔さんの父親は「電通」の役員だそうです。

 

 

マドンナやPerfumeやきゃりぱみゅやしょこたんやローラまで。

 

安倍総理とアイドルたちのハンドサインでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャッキー・チェン  ジャスティン・ビーバー  エマ・ワトソン  ジョニー・デップ?

 

 

 

↑これはぶっちゃけ少しこじつけ感がありますよね(笑)でも確かに似てるし両者ハンドサインにも見えます。

 

羽生くんたちまで。たまたまだといいですね

 

テイラー・スウィフトかな?

 

これはあからさまですね。

 

 

 

暗殺されるまではマイケルも仕方なく従っていたのでしょうね。

 

 

 

 

悪魔崇拝がよくやる「コルナサイン」というハンドサインです↓

 

 

ちなみにブッシュは黒確定者です。↑

 

 

ウィッシュポーズも偶然だと良いのですけどね。。

Daigoさんは悪気はないと思いますよね。とりあえず面白いのでDaigoさんは好きです。

 

ホントに操り人形みたいにみんな同じポーズとらされてますよねー

 

セーラームーンもあながちこじつけではない気がします。

 

 

 

オバマさんも完全に支配者の操り人形でした。

 

 

 

 

↑悪い顔してんなー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑最上もがとしょこたん

 

 

 

↑ローマ法王悪い顔してますねー。まさに悪魔のようです。

 

 

 

 

 

 

↑小泉さんも完全に黒確です。

 

 

 

↑I love youサインとは、コルナサインがバレてきたから隠れ蓑の言い訳に使われているらしいですよ。わざわざそういう紛らわしい小細工をすること自体怪しいですよね(笑)

 

NARUTOにも目のマークたくさん出てきます。↓

 

千と千尋にもこれ以外にあからさまにたくさん出てきます。↓

 

 

下の画像は、メジャーリーグ中継中に画面がジャックされた時の画像です↓

↑このマークって「ハガレン」でおなじみのマークですよね?

やはり、漫画家たちには共通して悪魔崇拝の題材を使用するように圧力や教育があるのかもしれません。

内容やメッセージは読者が読み取る部分ですが、前提として題材は制限・誘導されている可能性もあります。

 

でも、ハガレンの作者さんに悪意があるようには思えません。

したがって、出版社に所属する上では仕方のないことなのかもしれません。

 

国連も黒確。

どちらも「蛇が巻き付いたマーク」。

これは悪魔崇拝の象徴です。

 

 

まだまだある悪魔崇拝サイン

↑アイドルたちも自分が悪魔崇拝のポーズをしているつもりはないはずです。

悪気はないけど気づかない内に利用されている、という感じでしょうね。。

 

↑大手銀行もほぼ全て支配下です。

 

 

 

 

 

ここまでくると怖いですよねー。。

 

↑民主党

 

↑これもガチですからね。たまたまだとしたら出来過ぎですよね。

 

 

 

↑Perfumeの踊りすごいですよね。才能や努力もあってやっと人気を得ると、そのあとは必ず利用されちゃうんですかねー。悲しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

↑欅坂ですかね?

 

 

↑もう隠す気ないですよね(笑)こういうマークが当たり前なのかなと思わせる。実はそれが狙いかもしれません。

 

YouTuber「レペゼン地球」もあからさまに広告塔にされてますね。↓

 

 

↑「カイジ」

 

 

 

 

 

↑きゃりーさんはもう、「逃げられないから助けて」と言ってるように見えます。哀しいです。

 

完全に操り人形のようですものね。

 

 

 

↑ディズニーも黒確です。作品のメッセージ性は別として、企業として支配済みです。

 

↑20世紀少年「ともだち」

 

 

 

↑ジャスティン・ビーバーも利用されています、ほんと哀しくなりますね。

 

↑ドラゴンボールも。

 

日本のお札にもちゃっかりしっかり細工されてますね(笑)↓

 

 

エヴァンゲリオン↓

 

NARUTO↓

 

遊戯王↓

見れば見るほど、漫画家たちには題材を提供されているとしか思えませんよね。

 

けいおん↓

 

テレ東↓

 

 

日本のメディアがいかに支配されきっているかがわかる気がしませんか・・・?

 

 

「ONEOKROCK」のタカの入れ墨です↓

 

椎名林檎のPVです↓

RADWIMPS↓

さすがにここまでくるともう怖いですよね・・・?

どんだけ目好きなんだよって思いますよね(笑)

世の中を見る目が変わりそうですよね。。

 

 

あなたはどう感じましたか・・・??

 

 

きっと、有名人たちも指示を受けたり真似たりして、軽い気持ちでポーズをとったりしている人が多いのかもしれません。

 

もちろん全てが真実ではないでしょうし、合成もあったり、こじつけもあるはずです。

しかしこれだけ共通して著名人を使い、自分たちのマークをかなりブランド化しているのは、さすがにもう黒確定だと思いませんか?

 

1995年に発売された「イルミナティカード」は「計画書」

こちらは1995年私が生まれた年に発売された、「イルミナティカード」

 

その内の2枚がこちらです。

完全にサブリミナルしまくることを予言しているカードですよね。

ハリウッドを傀儡にすることも計画されていたのでしょうか。

↓あくまでも、911事件の前に発売されたカードですからね。あーこわ。

イルミナティと奴隷社会の組織図

イルミナティに反逆して暗殺された「マイケル・ジャクソン」と「ジョン・レノン」の発言

バラしちゃったから殺されちゃったんでしょうかね・・・?

怖いですね。

暴露

 

漫画の作者はサブリミナルを入れるように指示されている?

私の予想では、漫画家たちはまず神話などを用いて情報を与えられています。

その神話などに沿って、一部の者が誘導したい展開に持っていくように作者たちに圧力がかかります。

作中に必ずマークや絵や文字を含ませるように指示されているはずです。

 

作者たちの中にも悪魔崇拝者に加担しているとは思っていない人もいるとは思います。

それか、知ってはいても抗うことが出来ないため、指示に従ってサブリミナルを入れているという感じですかね。

 

作者たちがその意図を理解していないとしても、とりあえず入れるように指示され、でないとスポンサーをつけなかったり広告の支援などをしないなどの圧力があるはずです。

 

その証拠に、あまりにも数が多すぎるしサブリミナルであふれています。

 

しかしなかにはこんな、支配者の圧力に挑発的な漫画もありました。↓

気付きながら、圧力を受けながらも、それを暗喩したりなにかメッセージを発している作者がほとんどだと思いたいですね。

 

 

当然その作品の人気が高ければ高いほど、すなわち人気になれば必然的にその圧力の中で漫画を書かなくてはならなくなります。

 

それは漫画に限らず企業や商品、著名人やYouTuberなども同様です。

 

 

ただのこじつけなのでしょうか?

たまたまなのでしょうかね?

単なる考え過ぎなのでしょうか?

 

 

でも、ぶっちゃけ「どんだけあからさまなんだよ」って思いますよね。。笑

影響力を持ったものは圧力を受ける。

彼ら一部の富裕層にとって、「影響力をもった存在」が一番利用するべき存在であり、同時に危険な存在なんです。

 

なぜなら、影響力をもった存在が「真実」を公開すると、膨大な市民に拡散されるからです。

 

現代は、一個人が不特定多数の市民に情報発信できるような時代です。

そもそもこのインターネットは「監視システム」として一部の富の独占を邪魔されないために作られたものでした。

 

しかし、その「監視システム」が今まさに「独占者たちの首を締める時代」になりつつあります。

その証拠に「情報規制」が年々厳しくなってきていますよね。

 

ネットでのモラルマナーのためという名目で、実は市民の自由意志・表現の自由・情報発信を制限する動きなのだとしたらどうでしょうか?

 

どんどん周りの目を気にしなくてはいけない世の中になりましたよね。

世間が常に見張っている感覚はありませんか?

なにか変な人がいたら、カメラを片手に市民の一人一人が「密告者」となり、一部の者の富の独占を守るシステムの一部を担っているともとれますよね?

 

もちろん治安は上がるメリットもあります。

本当に悪人が犯罪をしにくくなるという抑止力にも繋がります。

 

しかし、これを突き詰めていくと、どんどん市民と富裕層の格差が広がり、「勝ち組」と「負け組」といった差別化が深刻になるでしょう。

 

金のためなら人を騙して成り上がるのが正義になり、「愛」は忘れられる世の中に近づいている。

格差が広がれば市民同士の余裕はなくなり、疑心暗鬼にさせ、疑い合わせ、争い合わせる。

 

そうすることで、「独占者」という「本当の原因」に目を向けさせない仕組みが出来上がるんですね。

 

「独占者」が市民に行き着かせようとしている最後のゴールはなんなんでしょうか?

支配者の目的は「無限月読」?

NARUTOでいう、「無限月読」の世界そのものな気がしませんか?

身体は労働力として確保されつつ、心や精神はVRという仮想現実の世界に一生囚われてしまう世界です。

 

仮想現実ですから理想は一瞬にして叶えられる素晴らしき世界。

に思えるのですが、それはあくまでも「幻想」でしかないので、最初はよくてもやがて「虚無」の無限ループ地獄が待っています。

 

これこそが支配者が私達市民を実際に誘導しつつある、「死」よりも恐ろしい世界です。

 

「そんなおおげさなw」

なんて思っている内にやがていつの間にかそういう流れになっていることに気が付くかもしれません。

 

ゲームでVRへ慣れさせ、

漫画やアニメで少しずつ計画された情報を人々の潜在意識に刷り込み、

AIが発達した社会で計画を実際に実行していく、

人々の警戒心が薄れたら、ここぞとばかりにマイクロチップ入れさせ完全支配完了。

 

 

支配者たちは実際に「ジョージア・ガイドストーン」にて「人口削減する」と明言しています。

地球に70億人いる人口を、5億人に減らす、と。

 

これ実際に、堂々と明記されている情報なんですよ。やばくないですか(笑)

 

(※追記↑ペドフィリアについての動画も消されちゃいました)

 

そして、小児性愛者(ペドフィリア)と呼ばれる者は、ハリウッドの俳優にたくさんいます。

オーストラリアには奴隷島と呼ばれる島があり、実際に幼児が虐待され殺されあろうことかその人肉を生きたまま食べるという悪魔崇拝の儀式が実際にリークされました。

 

これは陰謀ではなく実際に逮捕もされている事実です。

しかし日本のメディアでは絶対流れません。支配されていますので。

 

そして、日本人の著名人の中にも、この小児性愛者は腐るほどいます。

 

隔離された島で囚われた子どもたちの生き血をすすっている者もたくさんいるのです。

 

※何度も言いますが、これに関しては筆者の個人的見解ではなく事実です。

 

性欲で誘惑され、この闇を弱みにされて俳優たちは操り人形になってしまうんです。

 

まだまだ掘れば掘るほど出てくる「陰謀論」という名の「真実暴露」。

情報の精査は常に必要になってきますし、自分の目で見て頭で考えて考察するべきですよね。

 

悪魔崇拝組織の奴隷国家日本(戦後から続く実質植民地の日本)

簡単にいうと世界は悪魔崇拝組織に支配されてます。

オカルトではなく事実です。

 

支配の最後の標的が日本でした。

日本は無理ゲーとわかりつつも第二次世界大戦で抵抗し、なんとか完全な悪魔崇拝組織による世界支配を食い止め、各国の独立に貢献した存在です。

 

完全な支配ではないといっても、戦後から現在もずっと半植民地状態が続いています。

その証拠に日本の企業はほぼグローバリズムに乗っ取られてしまっています。

 

GHQによる「3S政策」

・スポーツ

・スクリーン

・セックス

で日本人をじわじわと家畜化する計画がずっと続いています。

これも証明されている事実です。

 

食の安全も水の安全も空気も領土もエネルギーも、どんどん裏では法改正され支配されつつあります。

 

私も知った時は絶望しました。

まさに進撃の巨人でエレンたち人類が、巨人にとっての家畜だったと気付いた時のそれでしょうか。。

 

 

 

だとしても、

私達日本人の「諦めねェど根性」で、

支配者なんて【愛】で駆逐して仲間にしてやろうぜ!!!!!!(?)

 

 

 

 

・・・お読みいただきましてありがとうございました(笑)

 

*明日はあの宮崎駿のジブリの闇に迫る記事です。

 

 

・前回の記事「アニメ進撃の巨人エルヴィンと新兵の突撃シーンはまさに神風特攻隊

 

 



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る