【自炊記録】一人暮らし男の普段の自炊内容!

基本はこれ

一人暮らし男の自炊です。

基本は御飯と味噌汁と納豆と豆腐に、野菜炒めなどの一品追加という簡単なものしか作りません。

基本これが固定ですね。

 

めんどくさがりなので、基本分量とか味付けもテキトーにやってます。

 

これ結構前のだけど、いつもの自炊は基本こんなかんじです↓

・生活クラブの白米に雑穀を入れたご飯

・具沢山の味噌汁

・納豆腐

・野菜と鶏肉

 

 

これ今日の晩ごはんでした↓

・玄米on梅しそふりかけ

・具沢山of味噌汁

・納豆腐on生姜&鰹節

・かぼちゃto煮物

・ミニトマトwith福神漬

 

 

↑味噌汁は、生活クラブのぶなしめじ、業務スーパーの冷凍野菜(ブロッコリーとパプリカとほうれん草)。

ココナッツオイル(iHarb)と黒すりごま(生活クラブ)を入れてます。

 

 

↑生活クラブの玄米と梅しそふりかけ

 

 

↑生活クラブのかぼちゃ

調味料は基本信頼できる生活クラブのものを使っています。

かぼちゃの煮物は、みりんと醤油と砂糖と塩と和風顆粒だしで味付け。

煮立ったら弱火で柔らかくなるまで。

超簡単です。

 

おかずの一品は皿に盛るのがめんどいので鍋のまま食ってます。

基本多めに2食分作って、半分を次の日の分にして冷蔵庫に待機させてます。

 

 

野菜炒めの時は鍋に野菜をぶっこんで油で炒めて、塩コショウと醤油とみりんと酒で味付けするだけ。

超簡単です。

 

 

 

↑納豆と豆腐は業務スーパーで常にストックしてます。遺伝子組換え無しで超安いのでオススメです。

 

納豆には毎回、亜麻仁油(iHarb)とからし(生活クラブ)と醤油(生活クラブ)をかけて食います。

 

豆腐には鰹節(業務スーパー)と生姜(生活クラブ)とオリーブオイル(Kiyoe)をかけます。

 

ミニトマトと福神漬と海苔は生活クラブです。

 

 

 

「ちゃんとしてるもの」

生活クラブの物食うと、「本当の自然の味」っていうのがよくわかります。

食べ比べてる自分からすると、「ちゃんとしてるもの」ってのはやはり圧倒的に違うんだなって感じます。

 

でもね、ちゃんとしてるからこそ、ちょっと高いんですよね。

実家では親が買ってくれてたので、今になってすごいそこらへんは感謝です。

 

それに、今まで「ちゃんとした食事」を親が毎日出してくれるのが「当たり前」になっていました。

なので、そういう習慣は自然と親のおかげで身に付いている気がします。

 

ちゃんとしたの食わないとなんか落ち着かないというか。

 

でも、一人暮らしで働きながらとなると、毎回高い食材とか買ってると結構高くつくんですよね。

 

だからめんどい人はせめて、毎日使うしずっと使う調味料などは安心できる所で買うのがまず大事だと思います。

それ以外の消費材はスーパーでもどこでもいいから安いものでも大丈夫だと想います。

 

ちなみに外食も結構行ってます。

どうしてもめんどい時やあれ食いたい!てなった時は無理せず思いっきり外で美味しいもの食います。

 

ラーメンも食うしカレーも大好きだし天丼も中華も。

でもなぜかずっとマックだけは行きたいと思わないな。

嫌いなわけではないけど。

 

好きなものを好きなときに食う。

それが幸せっしょ。

 

でも結局一番よく行くのは和食の「やよい軒」。笑

やよい軒良いっすよ。「ご飯おかわり無料」は食べ盛りにはかなり最高です。

 

料理研究家の土井善晴さんも言ってましたけど、

和食ってのは日本人にとって、やっぱり基本として返ってくる場所なんですね。

重い物もたまにすげー食いたくなるけど、毎日は飽きる。

でも、和食は基本として飽きずに待っててくれてる場所感があります。

 

肌の機能が壊れている方は特に食材の添加物などは顕著に現れます。

なぜならバリア機能が弱いため、不調が表に現れやすいから。

 

でもそれはメリットでもあります。

体の内部の異変にすぐに気がつけるからです。

 

肌の不調は体からのサインです。

 

 

 

暴飲暴食しても肌が綺麗な人は、内部に負担が蓄積している場合が多いです。

もちろん体質にもよりますので、本当になんともなく健康な人もいるでしょうけど。

 

 

でも、何が言いたいかって、、

 

 

体も心も、自分が大事にした分だけ自分に返ってくる。

 

これです。

 

 

これは周りの人間関係においてもそうでしょう。

大事に丁寧にした分だけ、それは回り回って自分自身に優しくしていることになる。

 

逆に誰かを傷つけたらそれは自分自身を傷つけていることと同じ。

 

 

 

 

 

 

でも、

なんだかんだ言いつつも、

結局は「好きなもん好きなように食う」というのが一番ですね。

 

自分の好きなように生きる。

ありのまま自分の気持ちを大事にしてあげる。

それが一番かな。

 

 

言ってることとかやってることがコロコロ変わる自分ですが、

それでいいと想えてきてます。笑

 

変わり続けることは悪いことではないし、だからこそおもしれー人生なのかなと。

 

 

だから、

「今」を一歩ずつで、その時その時の自分自身をありのままで生きる。

シンプルにこれだけですね。

 

 

 

 

 

ありがとうございました。

 



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る