「普通」とは?「常識」って??

天才天界さんの真髄を垣間見た。。

1989年の時点でこれに気が付き、ずっと隠し持っていたとは。。

本当に恐るべき天才ですね、この最強なオッサンは。

 

ナルトで言う「自来也」っすねこのオッサンは。

最高にかっけーオッサン。

 

 

 

「普通」という言葉や概念の矛盾や仕組み。

それは「支配者にとっての都合のいい世界を守るシステム」でしかない。

 

これを読んでいるあなたも、疑問に思っているはずです。

日々感じているはずです。

 

 

大人になればなるほど、心が腐っていくような感覚。

 

子供の頃の純粋さが、どんどん失われていく感覚。

 

働かなければいけない。

 

やりたくないことをやらなければいけない。

 

本当のことは言ってはいけない。

 

表に出している表情と、腹の中の感情との矛盾。

 

本音はいつも腹の中。

 

上辺だけの関係。

 

ありのままだと先生に嫌われる。

 

嫌なものを嫌だと言えない空気。

 

ルールや常識といった決められた概念。

 

 

 

 

いつからだろうか。

 

いつから俺たちは本当の自分ではなくなってしまったのだろうか。

 

 

 

 

みんなと同じでなきゃ叩かれる。

人気なものを身に着けてなきゃダサい。

 

 

テレビで流行っているものをいち早く取り入れなければ「遅れている」と思われる。

 

常に「流行」を追い、焦っているような大衆。

 

 

 

薄々気づいてるはずだ。

 

 

「今の自分は、ホントの自分ではない。」

 

って。

 

 

普通ってなんだ?

常識ってなんだ?

 

 

誰が決めたんだろうか?

 

 

 

誰かの都合の良いように、騙されているんじゃないか??

 

 

 

 

 

利用される側と、利用する側。

搾取される側と、搾取する側。

 

 

 

 

 

 

 

天界さん観てたら、

自分の人生と、また闘いたくなってきた。

 



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る