【閲覧注意中二病シリーズ】揺れまくりブレまくりで、全部が俺!!!

揺れてる俺が俺なんだ。

 

急に、めっちゃ腑に落ちた。

震えた。。

 

白黒つけなくていいんだ。

グレーでいいんだ。

 

でも、白でもいいんだ。

んで、黒でもいいんだ。

それでいて、無理に白でいようとしてる自分もいいんだ。

無理に黒でいちゃいけないと思ってる自分もいいんだ。

 

人間関係やバイトでの出来事に、怒ってしまうとき、

怒っている自分ではだめだって、思う。

どんなことにも怒らない自分でいたいって思う。

でも、ずっと、どうしても表面上では「怒らない自分」を演じていても、

腹の底はエグい闇の自分や醜い感情が渦巻いてる。

そのくせ、「自分は怒らない人になるんだ」って思い込もうとして、演じてる。

 

でも、違った。

いや、違ったっていうか、よかった。

それで良かったんだ。

 

怒らない自分を演じようとしてる自分でいいんだ。

怒ってる自分を無理に抑えようとしてる自分でいいんだ。

無理に怒りを抑えるんじゃなくて、怒ってる自分でいいし、怒ってる自分を憂いている自分もいいんだ。

 

ここらへんが、ずっと自分の中で矛盾してモヤモヤしてた。

ずっっっとそうだった。

 

緊張している自分を、偽って、自分の心を騙して「緊張しない自分」を演じていた時期があった。

人前に出て、足が震えているくせに、平気なふりして、堂々としてる自分がホントの自分だって信じたかった。

 

でも、違った。

いや、違ったんじゃなく、よかった。

それで良かったんだ。

 

緊張している自分が嫌いな自分でいいんだ。

緊張している自分を無理に抑えようとしている自分でいいんだ。

人前でうまく喋れなくて、「そんな自分が嫌いな自分」でいいんだ。

 

ずっっっと、緊張しない自分になるのが目標だった。

それが、本当のありのままの自分なんだと信じたかった。

 

でも、違った。

違ったんじゃなく、良かった。

それで良かったんだ。

 

ありのままの自分がわからなくてクヨクヨネチネチ悩んでいる自分でいいんだ。

四六時中、些細なことにでも、とてつもなく頭の中の会話でめんどくさい思考を浮かべている自分が、

めちゃくちゃダサいと思って嫌いだった。

 

自分の嫌いな部分を認めて堂々としている人に憧れていた。

でも、認められない自分を認めてあげればよかったんだ。

 

「嫌い部分を認められない自分」を認めてあげればよかったんだ。

 

 

何いってんのお前??????

 

って読んでる人は思うだろう。笑

 

でも、めっっっっちゃ腑に落ちた。

 

俺の中では。

 

 

上手く言えないけど、

常に揺れてまくって、ブレまくってる自分がありのままの自分なんだって想った。

 

んで、人と話しているとき、常に、

その人が今何を考えてるのか、

本当はこう思ってるんではないか、

でも、気にしないほうがいいんじゃないか、、

顔の力を抜かなきゃ、、

目を見て話さなきゃ、、

でも、目を逸したっていいじゃん、

会話に集中してないやん自分、

この人、絶対に今オレの肌きたねって思ってるんだろうな、

でも、気にし過ぎか、、

 

 

・・・とかそんな感じのキモい頭の中の会話。笑

普通の人はこんなこと考えてないだろうから、自分も考えなくても生活できるようになるのが、目標なのかもって思っていた。

 

でも、違う。

これでもよかったんだ。

 

キモい会話が張り巡らされてる俺の頭の中、そのままでもいいんだ。

無理にクリーンな自分になろうって思わなくてもいいし、思おうとして葛藤してもいい。

 

「良い自分」を演じて生きようと頑張ってた。

「良い人」でなきゃ幸せになれっこないと思いこんで自分を騙してた。

 

うん、それで良いんだ。

自分を騙している自分に気づいているなら、それが自分なんだ。

良い自分でいようと無理してる自分に気づいているなら、それが自分なんだ。

 

騙さなくていいんじゃなく、

無理しなくていいんじゃなく、

 

騙してもいいし、無理してもいいんだ。

 

 

 

だから!!

なにが言いたかったかって!!

 

ずっと揺れてていいんだ!!

 

 

俺は、揺れてるこそ、俺なんだ!!

揺れてなくても俺なんだ!!

 

不安なときも俺だし、

楽しいときも俺だし、

無理してるときも俺だし、

無理しないと思ってるときも俺だし、

 

その瞬間瞬間が、全部オレなんだから、

全部いいんだ。

 

自分の肌のことを気にしないようになれた時、

そのときになったら過去の友人に会えると思ってた。

 

けど、違った。

肌がキレイになったとしても会わなくてもいいし、会ってもいい。

肌が汚いままでも会わなくていいし、会ってもいいんだ。

 

どういう自分で会わなきゃいけない

なんて、決めなくてもいいんだ。

って思ってる自分も、揺れてていいんだ。

 

 

 

やばい、よくわからなくなってきた。。w

 

 

 

ってのもアリなんだ!謎

 

 

 

ってのもアリなんだ!!

 

 

 

ってのもアリなんだ!!

 

 

 

 

・・・は?!

 

 

 

 

 

頭いかれたわ。笑笑

 

 

 

 

要するに、揺れてる自分もいいし、

揺れてる自分が嫌な自分もいいし、

揺れてる自分が嫌な自分を良いと思わなくても良い。

 

はい、意味わかんないー。笑

 

 

揺れてても揺れてなくても揺れてるかどうかわからなくても、全部いいから全部の自分で進めばいいんだ!!!ってことです!!

 

一つに絞っても絞らなくても全部いい!ってことです!

白でも黒でもグレーでも全部いい!ってことです!

 

 

毎瞬ちげーぞ俺!!

時間っていう概念は、幻想なんじゃね?!

過去の俺も未来の俺も、全部常に「今ここ」に存在してるクサくね?!

 

んー、これ、宇宙の法則なんじゃね?!!謎

 

 

 

やばい、ぜったい読んでる人にドン引きされてる。

いや、むしろここまで我慢して読めた時点でその人はかなりの物好きな人かもしれん。

 

こんな意味不明な文を最後まで読んでくれた人がいたとするならば、心の底からありがとう。

 

 



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る