【鎌倉ぐらし】「浄智寺・東慶寺・青木神社・鶴岡八幡宮・由比ヶ浜」編

鎌倉観光1人旅DAY

三連休は家でダラダラしたり、ひとりで鎌倉観光してみたり、まったり過ごすことができました。

大満足です。

 

・浄智寺

・東慶寺

・青木神社

・鶴岡八幡宮

・由比ヶ浜

 

とりあえず、写真をたっくさん撮りました!

浄智寺(じょうちじ)

「北鎌倉駅」から徒歩1,2分ほど。

「浄智寺」というお寺のご紹介です!

入場料は大人200円。子供100円でした。

 

鎌倉五山の第4位らしいです!

広がるキレイな緑色。。

別世界・・・?ってかんじで心があたたかくなります。

↑これこれ!これがすごかったです。笑

昔の井戸らしいのですが、幅が狭くて奥が闇で真っ暗で見えない洞窟なんです。

入って良いのかよくわからなかったんですが、iPhoneのライト片手に、1人で途中まで進んでみました。

が、バカでかい虫がいっぱいいて、急に怖くなって急いで出ました。

1人でそんなん2,3回チャレンジしてました。。

 

↑ここもすごい良かったです。

闇の中にひっそりと存在する石碑。声が響くので、秘密のお祈りをしときました。怪

 

↑これ、「お地蔵さん仕様のカラーコーン」w

↑古き良き和室。良いですねぇ~

↑「布袋尊」きますよ~笑

↑軽くホラーです。笑 愉快なおっさん。

すごいですよね。みんなが撫でるから腹黒くなってます!w

↑おなか撫でさせていただきました。笑

すると後ろに謎の本命っぽい方が隠れていました。。

こういう不思議なところが惹かれるし、おもろいですよね。

↑ポンプ思わずやっちゃいましたー。

↑彼岸花がわびさびっすね~。。

↑なんて心地良い風景なんだろう

↑「世界平和」とは「みんながそれぞれ自分自身のことを愛せること」であり、まさに「みんなちがってみんないい」ですね。

↑謎の螺旋丸

↑ゼルダのマーク

かっちょいいなー

あー癒やされたっ。

ここは日曜でも比較的人が少なくて、一人でもすごい落ち着いて回れました!

あなたもぜひ「浄智寺」へ。

浄智寺のウィキペディア

 

アンティーク雑貨屋さん的なところにお邪魔しました。↓

鎌倉は、小さなお店の雰囲気も落ち着きます。

続いては、「東慶寺(とうけいじ)」

浄智寺から徒歩1,2分です。

こちらも入場料大人200円・子供100円でした。

↑階段上がってこの門、江戸時代は「男子禁制の結界」だったそうです!

↑春夏秋冬の花の一覧です!この東慶寺では、花がとてもキレイで、花の写真を撮ってる方が多かったです!

いとをかし。

↑これ!国歌に出てくる「さーざーれーいーしーのー」のさざれ石だそうです!

↑この木々がめちゃくちゃ背が高かったです。

すごい生命力。

↑苔感がたまんねーです

ほんと別世界。。

↑なぜここだけこんな封印感があるんでしょうか。なんでなんだろう

↑ちっこくてかわいいお地蔵さん

↑この写真の雰囲気がすごく好きです。

 

長い月日を経て今見ても、これだけ感情を揺さぶられるというか、落ち着くというか、すごく心地良い気持ちになります。

この建造物たちができたてホヤホヤの時代の雰囲気は、いったいどんな世界だったんでしょうかね。

みんなどんな風に過ごしていたんですかね。

 

教えられてきた歴史が、実は全部が戦勝国の都合のいいものに書き換えられていたとしたら、本当は昔の日本ってすっっげー調和していて、こういう建造物の謎にも辻褄が合うような、そんな精神性が神ってるような世界だったのかもしれませんよね。自分でもちょっと何言ってんのかよくわかりませんが。。笑

青木神社

東慶寺に行った後、鎌倉駅方面に行こうとしましたが、道がえげつなく混んでいたので、一旦家に帰りました。

鎌倉で一人暮らしだと、平日でも、休日でも、時間も、全部自由に回れるので最高です。

 

一旦帰る途中、「青木神社」に寄りました。↓

そういえば昼間には、お神輿が通っていました。お祭りムードでした!

BGMはこのPVの曲で!!↓

↑これすごい好き。

 

一旦帰って、日が暮れてきた頃、また原チャリにまたがり、出発しました。

夜の「鶴岡八幡宮」

すっかり暗くなり、道もガラガラに空いていました。

鎌倉駅からすぐの「鶴岡八幡宮」

夜に行くのも雰囲気が良かったです。↓

↑月がキレイでした。

 

そして、最後は夜の海。

由比ヶ浜で感傷に浸ってました。笑↓

↑若者たちが花火やってました。

なんか、懐かしい気持ちになりましたねー。笑

闇夜の海の、ザーザーと波が打ち寄せる音を聞きながら、すっげー色んな想いがこみ上げてきて、泣きそうになりました。笑

 

進みたいです。

寂しいけど、辛いけど、悲しいこともあるけど、少しずつ進みたいです。

自分自身を愛せるようになりたいです。

自分自身を大事にして生きたいです。

 

花火ではしゃぐ若者を横目に、すこし自分が惨めなように思えたりもしました。

でも、色んな深い闇とか、悩みとか、今までの苦しみだったり、、

そういうのがあったからこそ、今は本当に苦しんでいる人の力になろうとする気持ちがあるし、純粋に困っている人に手を差し伸べられるようになったと想います。

 

闇が深ければ深いほど、夜にきらめく星たちをたくさん、鮮明に見つけることができる。

そして、闇を照らす輝く星たちの光を、誰よりも大事に見つけていきたいです。

 

闇、深くてもいいじゃん!!

誰にも言えない悩み、あっていいじゃん!!

死にたくなるような苦しい出来事、あっていいじゃん!!

 

いつか、ぜったい、「あってよかった」って思える日が来るよ。

 

そんな日に向かって、当たり前の幸せをできる限り噛み締めてさ、一日少しずつでいいから、進んでこうぜ。

「今」を一歩ずつ。

ゆっくりゆったりのんびり焦らず、

でも、思いっきり生きたい。

 

自分が今ここに生きている意味を、見つけたい。

 

誰かをすこしでも幸せな気持ちに出来たら、それだけでいいや。

そんな日を目指して進んでこう。

 

休日観光。

本当に心地よかったです。

 

あと、部屋にテレビが来たので、これでゲームできる!笑

仕事とブログと観光とゲーム!

のんびりゆったり楽しみます。

 

 

お読みいただきまして、ありがとうございました。

 



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る