愚痴・陰口から学べること。引き寄せ・量子力学・思考は現実化する

愚痴や陰口に同調しない。でも否定もしない。

バイトで、嫌でも色んな人とお話する機会があるのですが、やはり人間関係とは難しいですね。

知らない人と同じ時間を過ごさなくてはいけない状況では、やはり愚痴や陰口が付き物です。

 

口を開けば誰かの悪口や、不平不満。

そういうヌメッとしたエネルギーを強く感じ取ってしまって、正直疲れます。笑

 

でも、なるべくそういうエネルギーやそういう話題であっても、

「ネガティブは全面拒否して愛だけ見出す」なんてことはせずに、

そういうのがあるからこそ人間なんだなーって、なんか「お前何様だよ」って感じの目線で話を聞いています。笑

 

自分の意見を求められる時なんかは、なるべく自分を出さないように気をつけています。

理由は、ぶっちゃけめんどいからです!笑

 

自分を出しすぎると嫉妬されたり、意図しない反応されて無駄に疲れたりしなきゃいけないので、今の私にはそんなことに柔軟に対応出来る余裕はないので、なるべく当たり障りない会話にしようと気をつけています。

 

それは、バイトの人間関係にそこまで期待もしていないし、依存したくもないからです。

あくまでもバイトは、一人になるための手段です。

 

でも本音は、

「自分と話が合う、周波数が合う人はいない」と思って周りを見下しているのかもしれませんね。笑

 

例えば、

「周波数が合う」なんて発言をリアルの会話で言ったら、もちろん引かれますし、それをいちいち説明するほどめんどくさいことはないですよね。

何も知らない人からしたら「こいつやばいやつだ。」なんて思う気持ちもかなりわかりますし。笑

 

前までの自分がそんな事言う人に会ったら、もちろん理解できなくて引いちゃってたと思いますし。。

 

だから、自立するまでは、

ありのままを出すのはブログだけの方がいいのかなと、、

 

バイトの場ではあくまで仕事モードの自分で行くのもアリだと想いたいんです。

ていうか、じゃないととてもじゃないけど生きづらくてやってけない。。笑

 

だから、バランスよく色んな自分があっていい。

どれか一つに一貫しなきゃいけないなんてのは無く、その瞬間瞬間で、色んな自分の変化があっていいんですよね。

引き寄せって?

それでも、リアルで偶然めちゃくちゃ話の合いすぎる人に出会えたのは、奇跡であり、必然だったように想います。

「引き寄せ」としか思えないような、、またこういうこと言うと頭イっちゃってるとか思われそうですが、、笑

 

でも、本当にたまたま会社の社長さんが、めちゃくちゃ気が合う人だったのが、とても嬉しかったんですよね。

だけど社長さんは多忙でお話する時間も全然ないから、正直寂しいっすねー笑

 

必要な時に、必要な人と出会う。

「引き寄せなんか宗教だ、そんなんあるわけない!」と信じれば、そんなわけない未来を引き寄せる。

「そういうことももしかしたらあるかも」と信じれば、そういうことが起こる未来を強く引き寄せる。

 

なぜなら宇宙には良いも悪いもないからです。

良いとか悪いとかの概念も、今までの経験や教育によって勝手に思い込みで出来上がった価値観ですよね。

国や文化が違うだけでも「常識」なんていう概念は180°変わるし、ネガティブを信じたいんだったら宇宙は「どうぞ存分にネガティブを楽しみなさい」ってな感じで自由意志を尊重してくれるんです。笑

 

今は「愚痴や陰口」について学びたい期間なのかもしれません。

だからこそそういう人たちを周りに引き寄せて、それについて学びを得てこの記事を書いているんですね。

 

どんな経験も無駄じゃないからこそ、「可愛い子には旅をさせよ」。

それが創造主の「無条件の愛」です。

 

だから人生に偶然なんて一秒たりともないんです。

今この一秒、あなたがこの記事を読んでくれているのも、それはあなたの自由意志ですよね。

 

偶然でもなく、あなたが引き寄せた現実ですよね。

 

それが引き寄せです。

これを当たり前だと想う人は、当たり前に「なりたい自分」でいられるんです。

毎日が楽しいと思っている人は、意図せずこれを無意識に信じられているから毎日が楽しいんです。

信じる力はバカにできません。

 

だから、愚痴や人の陰口が大好きでやめられない人は、当然そういう仲間に囲まれていくのが当たり前です。

そういう情報が見たいから自分でクリックして動画を見たり、検索したりしますよね。

 

これを利用して、

情報を意図的に操作して観せているのが「メディアの情報操作」なのですが、この話はややこしいのでまた今度。笑

周波数・波動とは

「周波数」ってのは、なにもスピリチュアルでもなんでもなく、

どんな自分でいて、どんな人と気の合う自分でいたいか。

そういう「意識のレベルの違い」ということなんです。

 

いろんな周波数を経験できるのが人生ですが、

低い周波数に飽き飽きしてしまった人や、疲れ切ってしまった人は、

ただその周波数から離れてあげればいいんです。

 

今すぐに離れることができないのなら、毎日少しずつそういう場から離れられるための手段を考えれば、いつか気がついたら大きな変化が目の前にやってきます。

 

ちなみに引き寄せは科学的にすでに証明されています。

引き寄せは、イメージ(想念)によって、そのイメージした自分の未来を現実に引き寄せます。

 

そして、この世界の全ての物質は、量子力学的に「波動」つまり「波」であることが、実際にわかっています。

イメージや想念は物質なのです。

だから、なにかを想像するということは、つまりその現実が存在していることと同じなんですね。

 

だから、思考は現実化するというのは何もオカルトでもなんでもなく、科学的にも証明されている事実だったんです。

 

こういうことを言うと、「じゃあ今すぐここに1億円出現するのか?ありえないだろ?」とか思っちゃう人もいるかもしれませんが、

そもそもそれをあなたが本心から信じているのかどうかで、現実化するかどうかは決まるんです。

 

ありえないだろ?と想いながら、気持ちとかけ離れたことを口で言っていても、それはどんどん「ありえない」という想念だけを強めて現実化するだけだったんです。

なぜならそれが本心だから。

 

化粧品においても言えることです。

心の奥では「効果がない」とわかっていても、毎日の習慣や外からの色んな情報に踊らされて、そのまま使い続けてる。

 

でも、自分の本心は騙せないんです。

 

口ではどれだけ「効果はある」と言ってても、

常に本心の想念を現実化して引き寄せますから、「効果がない」現実をどんどん引き寄せることになる。

 

本当はわかっているけど、使わないといけない理由があるから、自分の本心を無視してでもその場しのぎの今日を生きるんです。

少なくとも過去の私はずっとそうでした。

本心で決意したとき、思考は現実化していく。

私は自殺したいくらいに毎日悩んでいた所から、

本心から「もう一度やり直したい、ありのままの自分でもう一度進みたい」と決意したとき、瞬く間に目の前に「見たい現実」を引き寄せました。

 

ありのままの自分こそさらけ出していくという、ブログ(居場所)を教えてくれた先生。

無理をして歪んでしまった身体や腰痛を、根本から自分の力で時間をかけて治す体操法。

ありのままの自己治癒力を取り戻す、肌断食(宇津木式スキンケア法)。

 

本気で心の底から「進みたい」と願い、なりたい自分の未来像を想像しまくったからこそ、ゆっくりとですが、一歩ずつ進めているんです。

一年前の自分は、本当に今と比べ物にならない姿でした。

 

でも、そんななかでも絶対に希望を捨てずに、誰にバカにされても、親にさえバカにされても、

なりたい自分の未来は実現できると確信していました。

時間はかかるけど、絶対に実現できると信じていました。

 

だからどうせ信じるなら、本当にワクワクするような、そんな心地良い自分の「未来」をイメージしませんか?

 

お読みいただいて、ありがとうございました。



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る