【断食のススメ】断食とは?得られる効果は?オススメ方法と注意点は?

「断食のススメ」#1

どうも、チッターです!

健康進団の「断食のススメ」へようこそ!!

 

1日3食が常識とされてきた現代人の食生活ですが、

実は「食べない」ということが、意外にも健康にかなり繋がることがわかっています。

 

「腸内環境を制する者は、汚肌を制する。」

 

 

これから「断食によって肌断食の効果を最大限に発揮したい方」に向けての記事を書いていきます。

今回は第1話ということで、

断食を実践する前に、まず断食のことを簡単に知っていただくための解説を読んでいただきます!

断食のメカニズム

断食のメカニズムを簡単に説明します!

①固形物を消化しなくてもよい状態を作るので、胃腸を休ませることができる。そのため、テロメア(体をつくる細胞の染色体の端にあり「命の回数券」ともいわれる)という構造が長くなる。

②一定期間(3日以上)の断食により、サーチュイン遺伝子という細胞の修復を促す遺伝子が活性化する。

③とにかく新陳代謝が活発化し、体中のあらゆる細胞が生まれ変わる。

上記はかなりざっくりとした説明ですが、要は、

いわば「身体中に溜まった毒素の大掃除」が可能になるんです。

断食によって得られる効果

次は、断食によって得られる効果を簡単に挙げます。

・肌質と髪質が良くなる

・思考が明快になる

・身体の毒素をデトックスできる

・脂肪が落ちる

・寝付き寝起きが良くなる

・体臭が軽減する

・疲れにくくなる

・味覚が鋭くなる

・感覚が鋭くなる

・安定したメンタル状態になる

・食べ物への感謝の気持ちを半端なく感じられる

断食を正しくやりきれれば、肌断食の効果も飛躍的に伸ばすことができます。

やってみるとよくわかりますが、肉体的なデトックスのみならず、精神的な部分でのデトックスも凄まじいものがあります。

比較的簡単にできる、オススメの断食種類

断食の種類はめっちゃたくさんあります。

断食とは、要は固形物を摂らずに内蔵機能を休ませられればいいのです。

 

普通の断食は「水のみの断食」なのですが、水のみだと血糖値がかなり下がってとても脱力感を感じることになります。

なので、その脱力感をなるべく減らし、リスクを少なるするためにオススメなのが、「人参林檎ジュース断食」です。

(1番効果的なのは酵素ジュース断食なのですが、酵素ジュースの値段が高いです。人参林檎ジュース断食で実践しても問題はないでオススメします。)

 

「人参林檎ジュース断食」は、

人参と林檎を液状にして飲むことにより、約100種類のビタミンとミネラルと一日に必要な栄養素を摂りつつ、胃腸を休めることができる断食法です。

その点で、水断食よりも遥かに安全に行うことができるんですね。

 

この「人参林檎ジュース断食」は、私自身が過去三度に渡って1人で挑戦してみた断食方法でもあります。

過去三度の断食記録はこちらから

 

でも、かなりテキトーに我流で実践したため、最初の方は十分に効果を発揮できていなかったです。

 

それに、断食をする上では、絶対にルールを守らなくてはいけません。

じゃないと、以前失敗した私のように、効果を得るどころか、身体にとってかなりのダメージを与えてしまうことになりかねません。

(超絶リバウンド6kg!!断食後にヤケ食いした男の末路画像・・・。)

 

今は軽い気持ちで割と難なく実践できるくらい断食に慣れたので、断食の効果をかなりしっかりと感じられています。

※守らないとむしろ身体を壊す。絶対に守るべき断食の注意点。

①準備期と回復期を必ず設ける。

これは断食でも1番大事な要素です。準備期を最低でも1日設けることと、回復期は断食した日数と同じ時間をしっかり設けることです。

つまり、3日断食したら、3日回復期を取ります。

3日食事を抜けばそれでいいという解釈で実践するとリバウンドにも繋がりますし、失敗すると身体にはむしろ悪影響を及ぼします。

 

②断食に使う人参林檎と回復期に摂る食材は、食品添加物・農薬・化学物質を避ける。

断食の効果を最大限に得るためには、断食中に摂る食材の質を厳選する必要があります。

回復期の吸収率はかなり高くなるので、このときに摂る食材に添加物や農薬や化学物質が含まれていると、断食をした意味が皆無になります。

なので、ここらへんの注意点を守れる自信が無い方は、むしろ断食はやめておいたほうが身体のためといえます。

厳しいことを言うようですが、かなり大事な要素なのでご了承ください、、。

 

③我慢できなくてやけ食い

これが1番ヤバく、危険な行為です。

内蔵にかなりダメージ与えます。

私自身が過去に失敗した原因がこれです。

私は断食初挑戦でいきなり5日間断食をしたのがいけなかったと、今では想います。

なので、最初は長くても3日間の断食と3日間の回復期で行うのが無難だと想います。

まとめ

断食のメカニズム「食事による消化の時間を減らし、内臓を休ませ、体中の細胞に溜まった毒素をデトックスする。」

断食の効果「とにかく体中の細胞が生まれ変わって健康になる」

オススメの断食法「水断食は危険なので人参林檎ジュース断食法が良い」

・断食の注意点「準備期と回復期を必ず設ける・使う食材の質を厳選する・絶対にやけ食いだけは我慢」

 

以上が、

「【断食のメカニズム解説】断食によって得られる効果 オススメ方法 注意点」でした!

 

お読み頂いてありがとうございました。

 



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る