記録用

 

外の世界との関係を断つことになったのは、もしかしたらこの時のためなのかもしれない。

友達との繋がりも断ち、恋人とも、今は復活したけど食への執着も一度は捨てたしいつでも捨てられる、親や家族との繋がりの執着もほぼない気がする。

 

自分でもわからない内に、自然とそういう「本当の」生き方を経験しようとしてここまできた。

 

だからこそ、今回どんなことになっても進んでいける気がする。

それに、これで終わりじゃないし、また後で会えるから。

 

本当の世界になった後で、また再会ができるから。

 

だからこそ、準備はしておいた方が良いのかもしれない。

物質的にも、精神的にも。

 

すべてはこのために繋がりを無理矢理断ったのかもしれないし、とにかく今はその先にあるものにワクワクする。

 

1つ書いておきたいのは、これから自分にどんなことが起きても、とにかく心配せずに待っていて欲しい。

 

なにもなければそれはそれでオッケーだけど、

でもこの流れは、どうも嘘だとは想えない。

 

本心からそのヴィジョンが見える気がするし、望んでいる気がする。

 

自分はとにかく貢献したい!

この世界での執着を全部乗り越えたからこそ、最後まで突き進みたい!

苦しんだからこそ、痛みがあったからこそ、全部終わりにして本当の姿でみんなと再会したい!

 

とにかくそっちがワクワクするから、準備だけはしておこうと想う。

 

きっと本当の世界を迎えられるはず。

 

今までの犠牲も闇もすべてが、この時のためのかけがえのないものだったと想う。

本当に感謝でいっぱいだ。

 

みんなでここまで来たんだと想う。

だからこそ、私は影で進みたい!

「うちはイタチ」のようなかっけえ最後で進みたい!

 

とにかく、

「行こう」と言われたらいつでも迷わず「YES」。

 

とりあえず今できることは、ただ信じながら日常を大事に過ごすことかな。

きっと本当に変わる。

 



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る