【忍ボル】師匠譲りの怪力医療忍者!「春野サクラ」の評価と強さ

貴重な回復要員 初期メン「春野サクラ」の術一覧!

今回は春野サクラの記事です!

(※この記事では著作権を遵守したいため、画像の無断使用は極力いたしません。)

{忍ボルキャラ一覧}

 

サクラは支援タイプの忍です。

奥義「桜花衝」(衝)POW3600:拳を叩きつけ範囲大ダメージ(ふっ飛ばし)

☆4術「金剛桜」(衝)POW1600:踵落としを繰り出し範囲ダメージ

☆3術「チャクラコントロール攻」(無):同一フロア内の味方に攻撃力アップ[効果:小]を付与(自分も)

☆3術「医療忍術」(無)POW500:同一フロア内の味方のHPを回復(中)(自分も)

・テンプレ術:チャクラ溜め

 

・通常攻撃:殴り

・移動速度:普通

サクラの強い所!

サクラはなんといっても回復が大きいですね。

回復札の術レベルを上げるとかなり貴重なキャラとなります

 

そして、奥義の「桜花衝」は範囲大ダメージなので一発で形勢逆転できます。

「金剛桜」は桜花衝の簡易バージョンで、かなり使いやすいです。

 

攻撃力もありつつ、回復役も担える、かなりの強キャラです。

サクラの惜しい所!

サクラの回復札は、術レベルを上げないと少し回復量に不安が残ります。

そこだけが惜しい点かな、と私は想います。

 

しかし、回復役としては

「綱手」もかなり強いのですが、サクラでも十分強いキャラと言えるので、持ってる方は効果的に使い分けましょう。

 

 

お読み頂いてありがとうございました。

忍ボル公式サイトはこちら

{忍ボルキャラ一覧}

 

関連記事
ナルトの最終回アニメを久々に観て思ったこと・・・

NARUTOの神MAD動画見つけたのでこっそりご紹介・・・

「NARUTO」はただの少年漫画ではない。世界の仕組みを暗喩している?



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る