OXY(オキシー)洗顔は肌によくない?刺激が強い化粧品は肌の機能を壊す?

私の汚肌人生のキッカケがOXY(オキシー)洗顔でした。

私は中2の頃、始めて使った洗顔料がOXY(オキシー)でした。

 

オキシーとは、男性用の刺激の強い爽快感のある化粧品です。

一概に全ての人の肌に合わないとは言い切れませんし、たまに効果的に使う分には、サッパリ感や爽快感を得られる商品だと想います。

しかし、刺激が強いということは、それ相応に必ず肌へのダメージは強いということです。

 

もちろん私も最初は肌が健康だったので、なにも問題なく、むしろ爽快感がやめられなくて使い続けていました。

でも、使い続ける内に、だんだん肌へのダメージは顕著に現れていきました。

刺激強すぎて痛いくらいでしたので、相当肌を傷つける行為だったのだと想います。

 

そして次は化粧水、乳液、、とどんどん使う化粧品の量が増えて、結果依存状態になってしまいました。。

洗顔するなら無添加石鹸が無難?

難しいことは置いといて、無添加石鹸が一番負担なく皮脂や角質を洗えると想います。

 

市販の洗顔料で顔を長期間洗うのは、確実にダメージを蓄積するので控えたほうがまず無難です。

それは、当たり前のように堂々と、様々な合成化学物質が含まれているからです。

 

汚肌になってから痛いほど気が付きましたが、健康な肌の機能がどれだけ奇跡だったかを思い知りました。

 

何が正解のスキンケアなのかわからない人ほど、

「どれだけ肌へのダメージを防げるか」という点に目を向けることが大事かなと感じます。

ぜひ、肌断食試してみて下さい!

健康な肌ではなくなってしまったという方。

以前は心から笑えていたのに、今は汚肌が気になって会話にすら集中できない方。

 

そんな深刻な肌悩みを抱えている方にこそ、「肌断食」は真理の方法であるといえます。

 

自分が化粧品依存になっているということは、信じがたいことかもしれません。

でも、あきらかに異常な状態だと自覚でき、見て見ぬふりできない状態になっているというなら、遅かれ早かれ、一歩ずつ向き合っていくことが重要だと想います。

 

それが後に「やってよかった」と想える日に繋がると想いますし、私自身、1年以上の肌断食で、確実にやってよかったと思えています。

これからもずっと続けていきたいとも想っています。

自分の環境に合わせたペースで始めることが大事。

私の場合は親に頼んで引きこもらせてもらっている身です。(2018年4月時点)

かなり恵まれた環境に甘えさせてもらっています。

 

でも、それはきっと長い人生の中のたった数年間なのだと想います。

その数年間で、これまでずっと我慢してきた悩みと向き合った結果、自分らしい人生に踏み出せるキッカケになるのなら、それは親にとっても嬉しことなのだと想いますし、なにより一番自分のためになる選択だと想うんです。

 

でも、みんながみんなひきこもれる環境があるわけではないはずなので、あなたに合ったやり方や強度で、肌断食を試してみて欲しいです。

 

それに伴って何かご心配なことやご相談がありましたら、いつでも遠慮なくメール下さい。

お問い合わせ

いつでも待ってます。

 

お読み頂いてありがとうございました。

 

肌を蘇らせる唯一の方法「肌断食」とは・・・?

 

 



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る