ニキビの原因は化粧品だった?!乾燥を根本から改善する汚肌ケアの真理!

実は化粧品こそがニキビの原因?

普段、当たり前に使っている化粧品。

それこそがあなたのニキビの真の原因かもしれません。

 

ニキビは悪いものではありません。

ニキビという悲鳴として、身体は異常を表に出しているんです。

 

その悲鳴を化粧品によって強引に抑え込むだけでは、結局一時的な解決にはなっても、根本的な改善にはならなかったんですね。。

 

私自身、化粧品によるスキンケアをし始めてから確実に肌の機能は衰えて行きました。

 

それは、過去の写真を見ると明らかにハッキリわかるほどです。

元ある肌の機能をどれだけ守れるかが全て

人間の身体は本当によく出来ているんです。

元ある機能をどれだけ守れるかが鍵だったんです。

 

・バリア機能

・常在菌バランス

・皮脂分泌バランス

 

これらは、生きていく上で触れる様々な化学物質や外的要因によってダメージにさらされます。

それをダメージと認識することさえも難しいのが「無知」の怖さです。

 

汚肌にはそれなりの理由と過程があるはずです。

でも、それがハッキリとわからなかったからこそ、化粧品に頼るしかなかったのが私自身の過去です。

 

しかしそれに気がつけたのも、汚肌を受け入れたからこそだったんです。

依存から少しずつ離れることが第一歩

化粧品を依存せずに自立した姿勢で上手く活用できるのが、健康な肌です。

 

でも依存している肌には簡単に化粧品を断ち切ることはできません。

今まで使い続けて当たり前になっていることこそ、その習慣は身体に染み付いています。

 

私自身、肌の機能はすっかり化粧品に頼り切って怠け者になってしまっていました。

怠けた上にダメージを日々重ねていって、結果的に見た目も悪く、肌の機能もすっかりと衰えてしまっていました。

 

その機能をゆっくりと日々の行動で蘇らせるのが、「肌断食」では可能だったんです。

 

信じられなかったからこそ自分の肌をもって実験してきました。

その記録はこのブログで確かに発信しています。

 

興味がある方は「肌断食」を強くオススメします!

なにをしても良くならない肌こそ、肌断食では効果を期待できるんです。

 

むしろ、化粧品依存から自立する人生を歩みたかったら、「肌断食」しかないと想います。

 

なぜならそれが人間の自己治癒力を蘇らせる真理の方法だからです。

 

あなたの肌を休ませてあげられるのは、あなただけです。

お読み頂いてありがとうございました。

 

 

肌を蘇らせる唯一の方法「肌断食」とは・・・?

 

 

 



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る