敏感肌おすすめ化粧水はその場しのぎだけだった?男の保湿スキンケア真実

敏感肌にオススメの商品で汚肌改善するの?

敏感肌用の化粧品は、もちろん普通の化粧品よりも低刺激でダメージが少ないと思います。

しかし、これによって汚肌が根本的に改善していくかというと、私は難しいと思います。

 

なぜなら、汚肌の根本の原因は、まぎれもなく化粧品によるダメージ蓄積だからです。

 

いくら良い成分であっても、

いくら低刺激性であっても、

根本的な肌の土台の機能を回復させてあげないと、いつまでたっても化粧品に頼りきりな肌のままだと思うのです。

 

私自身、ずっとその繰り返しで1年前まで生きてきました。

化粧品依存を受け入れることがスタート?

中学生から始まった「スキンケア依存」によって、年を追うごとに根深い汚肌へと成長していきました。。

自分の中で当たり前の行動だったスキンケアが、自分の肌の機能をゆっくりと蝕んでいるなんて信じたくなかったです。

 

でも、外からのケアに依存している自分と向き合えた時、初めて本物の情報と出会えました。

内側から自己治癒力を取り戻し呼び戻し、ゆっくりと本来の機能を取り戻していく毎日。

 

 

それが、肌断食でした。

 

 

簡単じゃないし近道はないです。。

だからこそ、弱い自分と向き合って「依存」を受け入れることが重要でした。

化粧品を辞めて本当に肌が蘇るの・・・?

もちろん最初は信じられませんし、とても受け入れられないと思います。

でも、ありのままの自分でもう一度人生を健康に歩んでいきたいと決意した時、肌断食の理念は本当に自分の中へ腑に落ちていきました。

 

 

このブログでは、私自身の肌断食の1年以上の記録とともに、色んな失敗や葛藤や悩みや闇をさらけ出して来ました。

 

もし興味が湧いたら、一度肌断食の理屈をご自分の目で確かめて判断してみてください・・・・

 

お読み頂いてありがとうございました。

 

肌を蘇らせる唯一の方法「肌断食」とは・・・?

 

 



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る