【忍ボル】ジャシン教のイカれ脳筋「飛段」は強いのか?!

暁の狂人「飛段」

こんにちは、チッターです。

今回は「飛段(ひだん)」についての記事です。

(※このサイトでは著作権を尊守したいため、画像の無断使用はいたしません。)

{忍ボルキャラ一覧}

飛段の術

飛段は攻撃タイプです。

奥義「呪術・死司憑血」(突)POW4000:周囲の敵に呪いをかけて大ダメージ。

☆4術「偽神暗忌」(無)POW1600:鎌で横回転攻撃範囲ダメージ。

☆3術「引きずり回しの刑」(無)POW1400:前方に鎌を投げてダメージ(中距離・相手を引き寄せる)。

☆3術「神の裁き」(無)POW1600:前方にジャンプし鎌で縦回転攻撃(相手ダウンあり)。

・テンプレ術:敵への突っ込み攻撃。

(忍術は奥義以外「無」属性らしいです。)

 

・通常攻撃:鎌での物理攻撃。

・移動速度:普通。

飛段の評価

飛段は間違いなく強いです!比較的初心者でも使いやすいキャラだと思います!

中距離攻撃や範囲攻撃もあり、敵をダウンさせられて引き寄せることもできて、奥義もなかなか強力です。

しかし、かなり攻撃偏重型のステータスで防御は低いです。(攻撃とHPが高い。)

 

そしてとりあえず暁かっけえですよね!笑

好きな方は狙ってみてはいかがでしょうか?

ナルトのキャラの妙にリアルな人間描写・・・

ナルトのキャラって敵キャラでも全員なにかしら同情したくなっちゃう過去や闇があったり、なんか人間味があってリアルな感情が描写されてますよね。。

 

この飛段は一見ただのイカレ野郎みたいですけど、なにか1つの宗教や信仰だったりに没頭しすぎると、普通と言われる人からすると、こんな恐怖に思える人格が形成されてしまうんだなと思います。笑

でも、本人の育った環境や人間関係、心情からは、その人格が自分であり、それが当たり前なことだと想っているんですよね。

実際に、当たり前に人と人が殺し合っていた時代があったのに、今では殺人なんて一般人には考えられない領域ですよね。

 

人間ってのは、環境や信仰、周りの人間関係によっては何色にも染まることができる恐ろしい生き物なんでしょうか・・・

 

という妄想を広げさせてくれる「飛段パイセン」でした。

お読み頂いてありがとうございました。

忍ボル公式サイトはこちら

{忍ボルキャラ一覧}

 

関連記事
ナルトの最終回アニメを久々に観て思ったこと・・・

NARUTOの神MAD動画見つけたのでこっそりご紹介・・・

「NARUTO」はただの少年漫画ではない。世界の仕組みを暗喩している?

 



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る