化粧水やクリームでは肌荒れや乾燥改善は無理?男の正しいスキンケアとは

化粧水って必要・・・??

化粧水に頼れば頼るほど肌は劣化し怠け者に変わっていき、最後には「化粧品がなくてはならない状態」になってしまうこともあります。

 

私はまさにそんな状態でした。。

 

洗顔・化粧水・クリーム。

毎日真面目にスキンケアを続けてきたのに、その行動が実は紛れもなく肌の底力を奪っていたなんて思いもしませんでした。。

ズバリ男の肌荒れは「肌断食」で治る??

ぶっちゃけ、

なにを使ってもお手上げな汚肌な人ほど、「肌断食」が最後の砦になってくると思います。

私の経験上、肌断食は人間の肌細胞の自然な形のケア方法だからです。

 

本来の状態で、本当はとっっても素晴らしい機能を備えているのが、私達の「肌」です。

とくに日本人の肌は、繊細でかつしなやかで、きめ細かいんだそうです。

 

でも、そのきめ細やかさが仇となり、一度化粧品依存に陥ると、なかなか抜け出せなくなってしまうんですね・・・

 

それに、現代社会の忙しさにも追われ、スキンケアを見直して、本気で肌断食に取り組むとなると、やはりそうとうな覚悟と気力が必要なので、なかなかこの根本的な肌ケア方法には向き合うことが出来ない人が多いはずです。。

 

皮肉にも、

「肌断食の効果」に多くの方が気付いてしまうと、大手化粧品会社の利益だって激減してしまいます。

 

「スキンケアは害だった」

なんて広まってしまったら、今まで散々流してきたCMなどが嘘になってしまいますから・・・。

 

※もちろん全てのスキンケアが悪いとうわけではなくて、むしろスキンケアをすることによって女性は幸せな気分になれることもあるでしょうし、それが楽しみな人もいるわけで、一概に極端に否定する気もありません。

 

しかし、汚肌の方にとっての化粧品使用はハッキリ言って、辞めることを強くオススメいたします。

 

いきなりなんて難しいでしょうから、自分の生活環境や精神状態や肌状態と相談しながら、無理なく化粧品依存の沼から抜け出すことが必要になってくると思います。

 

肌断食は最初は辛いですが、自分自身の肌のある一定のボーダーを越えてくれば、確実に生きやすくなると思います。

 

それ以降は真に健康で強い肌。

そして、旅行先でも水だけで健康な肌を保てるので楽ですし、何をしてても汚肌が気になっているモヤモヤした気持ちともオサラバできるはずです。

 

少しの時間を犠牲にしてその先の長い人生を思いっきり笑える肌人生にしていくのか。

それとも、

このままお金も時間も労力もかかるスキンケア依存の生活を続け、化粧品の力で強引に汚肌を隠し続ける人生を歩むのか・・・。

 

どちらもみんなちがってみんないいです。

 

でも、自分が本当にワクワクできる人生にしたいと思ったのが過去の私でした。

 

あなたも本気で汚肌に悩んでいるなら、本気で「肌断食」をおすすめいたします。

 

不安な方、勇気が出ない方、肌断食を信じられない方、よくわからない方。

質問、ご相談、なんでも承りますので、ぜひご気軽にお問い合わせ下さい。

 

今より確実に明るい未来を想像できるようになるはずです。

過去の私がそうだったように。

 

お読み頂いてありがとうございました。

 

そもそも宇津木式って何?肌を蘇らせる唯一の方法「肌断食」とは・・・?

 



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る