死後の世界や霊は存在するのか?既存の概念をぶっ壊すナオキマン

いきなりスピリチュアル。

あなたは死後の世界って信じますか?

幽霊とか、本当にいると思いますか・・・??

Naokiman showさんのチャンネル

 

※(この記事は娯楽です。別にオカルトやホラーな感じとかあなたを洗脳したいとか、宗教に陥れたいとかではなく、今まで当たり前とされてきた常識に、少し向き合ってみようという記事です。)

 

あと、こういった話題はこれからの時代では少しずつ表に出てくる話題になります。

今はすぐに意味がわからなくても、なんとなくでイメージしてみると面白いと思います。。

てか、まずそもそも「死」ってなに・・・?

・・・まず、普通は「死んだら終わり」だと思いますよね。

でも、スピリチュアルなチカラが目覚めた人の話によると、

・「死」とは幻想。

・肉体の死はあっても、魂は永遠。

・そもそも宇宙には「時間」と「空間」は存在しない。

というのです。。

 

・・・・っふぁっつ??

 

って感じですよね?笑

大丈夫です。私も同じようなもんです。

 

でもですね、断食のピークに達した時の身体の感覚は、上記の感覚が少し理解できたような気がするんです。

 

・・・簡単にいうと、

私達が今住んでいるこの地球の世界。

三次元という次元世界ですよね。

物体に触れて、見れて、音が聞こえて、舐めれて、歩けて、感じられる。

 

「二次元」は平面世界で、「三次元」とは立体のこの現実世界です。

 

でも、その上の次元のことを想像してみて下さい。

四次元以上の次元は、なんかぱっとしないイメージですよね?

 

でも、

・喜怒哀楽の感情

・想像の世界

ってのが、まさに四次元以上の世界です。

 

オカルトとかではなく、これは誰でも感じれる世界ですよね。

 

喜怒哀楽の感情には、エネルギーがありますよね?

大きなキリンさんを想像して下さい。。

 

あなたのそのキリンさんのイメージも、四次元以上の次元世界です。

つまり、人間の「想像の世界」がそれです。

 

「夢」の世界の意識が、本当の自分の本体?

寝てる時、夢見ますよね?

夢の中って、時間も空間もなくて、急に場所が変わったり、人が変わったり、違う人の体験をできたり、、

でも超絶にリアルで、本物の現実かどうか、起きるまではよくわからないですよね??

 

実はその状態の意識が、私たちの本来の意識だというのです・・・。笑

 

だから、この肉体は、単なる乗り物。

「魂」という永遠不変の存在が、人間という肉体の乗り物に入り、今現在のこの私達の一生を、懸命に生きている。

ということです。

そして、その乗り物での体験を目一杯ドラマチックにするために、本来の意識を「忘れる」というコマンドを駆使して、この現実世界を楽しんでいるというわけです。

死にたいくらい悩むのも、そのリアルなゲームをドラマチックにするための、最高なスパイスとなるわけです。。笑

 

そう考えると少し面白くなりますよね・・・。

Naokiman Showさんのチャンネル

 

・・・でもぶっちゃけよく意味わかんねーですよね?笑

 

説明が超絶下手で申し訳ないんですけど、とりあえず私達は死んでも終わりじゃないってことです。

「霊」って存在するの??

霊ってのも、いるとかいないとかではなく、

「ある」ってイメージです。

 

4次元以上の世界って、想像の世界といいましたよね?

だからつまり、私達人間がその幽霊の存在を強く想像すればそのとおりのイメージが自分の現実意識に現れるというだけのことなんです。。

 

ホラー映画観た後って、普段気にもしない場所が怖い場所に変わりませんか??

なにかいそうって想像して、さっき見た映画の悪霊をイメージしてしまって、怖くなりますよね??

 

反対に、幸せなハートフルな映画を見た後には、同じ場所でもすごく幸せなイメージの場所に見えてきませんか??

 

だから霊というのは、人間の想像の力が作り上げたエネルギーの存在ということです。。

 

だから、いるとかいないとか、白黒つけられる存在ではなく、あるんです。

その周波数というか、そのエネルギーの感情に自分が近づけば、それは存在するということです。笑

 

よくわからんですよね?大丈夫です。私もわかってませんので、、笑

 

だから、大事な家族が死んでしまったとしても、

私達の記憶の中のあたたかい想い出。

それをわすれない限り、その時のエネルギーはずっと存在しているということなんです。

 

死んだ人であっても、あなたがイメージして思い出しているいるその瞬間のエネルギーは、もうそこに「在る」ということなんです。

この三次元に肉体があるかどうかの差だけということです。

 

そして、4次元以上の世界には、時間も空間も存在しないとさっき書きました。

つまり過去も未来も存在しないんです。

 

すべてが「今」にあるんです。

 

だから、いつまでも悲しまなくても良いんだよっていうことでもあります。

でも、悲しむこともかけがえのない体験であり、それが悪いということでもないということ。

 

死んだ人も生きている人も、どんなに違って見える人たちも、、

本当はみんな根っこで繋がっているんだよ、ということです。

 

話の次元がぶっ飛びすぎて意味わからんですよね。笑

 

ようは、肉体の体験が終わって心臓が止まると、夢の世界のあの感覚の意識に戻るということなんです。

 

だから、死とはつまり「肉体での体験型ゲーム終了」ということです。笑

だからこそこの一生で何をして命を燃やすか?

魂は永遠。

そんなこといきなり言われても、今まで学校ではそんな内容一ミリも触れてこなかったし、大人たちは必死こいて死んだ人の葬式をやってる。。

 

そんなのデタラメだ!!

霊なんているはずない!!

そういう常識が今までの世界ですよね。笑

 

結局、

「死」がただの「ゲーム終了」だとわかった時、あなたはどんな人生を歩みたいか??

ということを一番言いたかったんです!!

 

この超リアルVRゲームを、めっちゃくちゃ頑張って生きるのもめちゃくちゃ頑張らずに生きるも全て自由で、地球人一人一人にそれぞれの「意識」という宇宙が存在していて、、

 

だからこそこの地球での体験は、どんなに小さな当たり前に想えるような体験でも、めっちゃくちゃ面白いかけがえのない体験だということなんです。

 

それがわかった上で生まれてきても、つまらないから、みんなオギャーオギャー言いながら全部忘れてからスタートするわけです。笑

ゲームの攻略法全部知ってて、シナリオやネタバレ全部知った上でプレイしてもなんも新鮮味がありませんよね?

 

でもたまに前世の記憶や宇宙意識を持ちながら生まれてくる赤ちゃんもいるとかいないとかよくありますよね?

それは、その役目をやろうと決めた上でこの地球に生まれてきた魂なんだと思うんです。笑

 

要は、隠しキャラ的な?

この超ゲキムズなハードモード世界を生きるプレイヤーたちに、絶妙なヒントをちょくちょく出す役目のキャラです。笑

 

普通の人達は、それも全部忘れて正規ルートの山あり谷ありをプレイしたくてこの世界に生まれてきた人たちです。

 

「自分が一番体験したいことを学べる両親」を自分で選んで生まれて来て、その人生を強く生きて、時に悲しみ、時に喜び、時に笑い、時に怒り、、色々なことを何十年も掛けて学び、「地球という超面白い世界」をどんな風に自分の人生をもって変えていくか。

それをみんながやりに来ているんだというのです。

 

あなたがこの記事にたどり着いたのも、今がこの情報を知るベストタイミングだったということかもしれません・・・。笑

攻略本をちょっと覗き見るイメージでしょうか??

でもこれを知っているから優れているとか有利とか、知らないで生きている人たちは劣っていて不利でかわいそうとか、、

そんな優劣はまっったくないということは確実です。

 

みんなそれぞれのベストな人生を頑張って体験しているだけで、その体験の周波数が違うだけの話だということです。

 

 

・・・・頭おかしいと思いますよね?笑

でも、なんか全否定はできなくないですか??

まったくイメージできないという人も少ないのではないかなと思います。

なぜならみんなホントは知ってるから、なんかモヤモヤする中にも共感できる感じがあると思います。

 

それに私は面白いと思います。こういうぶっとんだ話。笑

 

それっぽいし、なにより、そうだとしたら超面白いなーと思います。笑

 

何を信じるも自由だからこそ、あなたの意識は唯一無二であり、私の意識も唯一無二。

 

これが常識と思いこんでいることの多くは、今までの人生のなかで、学校であったり、テレビの情報であったり、新聞やネットの情報で植え付けられて、それが本当だと思っていることですよね。

 

これからの時代は、既存の常識をぶち破ったぶっとんだ話が当たり前になってくると思います。

 

だから、こんなのありえないから信じないぞ!!

と思うのも自由ですが、いちばん大事なのは、

自分の心がワクワクして惹かれる世界を、とことん追求する。

 

ということだと私は思うのです。

こう思うのも私だけのかけがえのない意識。

 

あなたがどう思うかも、自由で、限りなくて、誰にも制限できなくて、、

 

だからこそ、みんなちがってみんないいんですよね!!

 

だれかの考えを間違いだと否定しなくても大丈夫。

否定するのが楽しい人はそれをとことんやるのも自由。

でも、だれかの気持ちを幸せにするのも自由で、、

 

自分が与えたエネルギーが、全部自分にそのまま返ってくるんですよね。

 

「肉体」という終わりの在るかけがえのない「ゲーム機」。

 

 

あなたは、そのゲーム(人生)でなにをしたいですか・・・?

Naokiman showさんのチャンネル

 

 

お読み頂いてありがとうございました。

 

 

*ぜひぜひあなたの感想をお聞かせ下さい!!

あなたのそのちょっとした行動が、私の人生に変化をもたらしてくれるので!笑

ワクワクしたら、気軽にどんなくだらないことでもいいので、ぜひメールくださいね^^

【無料お問い合わせ】

 



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る