やっぱりもう添加物無理でした!でも、最高に楽しかった!美味かった!!

やっぱりダメでした。

もう添加物無理です。

 

(※追記 結局現在(2018.6)は添加物も動物性食品も、なんでも適度に摂る食生活に戻しています。)

 

食についての執着がどうしても手放せなくて、、

 

だからこそこの前は断食したのに、最近は断食が終わってからの反動でめちゃくちゃの量の食事を食いまくっていました。

 

体重はみるみる増えて、添加物もガンガン食って、、笑

 

なんか、どうしても我慢できなくて、ひたすら料理しては食べての数日間でした。。

 

でも、これがやりたかったんだなって気が付きました。

 

ずっと我慢してた食についての気持ちが爆発して、短期間でいろんなものをやけ食いしました。

 

でも、、もう無理です。笑

もう添加物ダメでした。

本格的に量も減らさなければいけない体に変わっていたんです。。

 

だからこそ、最後に好きなものを好きなだけ食いたかったんだと思います。

 

めっちゃくちゃ美味かったです!!笑

乳製品、卵、糖類、食いまくりました。笑

 

でも、食った分だけ体が重くなって、その度に、「やっぱりもう無理なんだ」ってことを自覚していって、、

自分の中で折り合いをつけるための期間だったことに気がつけました。

 

断食で一番重要なのは、回復食の期間だといいます。

 

その期間をやけ食いいたことにより、断食の効果は半減どころか、逆効果となっていました。

胃腸の調子も断食以前よりも悪い状態になっていました。笑

 

でも、良いんです。

これで良かったんです。

 

美味かった。当たり前に添加物や食事を摂れていたのは、ほんとに幸せなことだったんだなって気が付きました。

 

そして、食に気をつけていた時のエネルギーのフレッシュさも、今になって改めて再確認できたんです。

 

だから、今日からまた断食を出来る限り始めてトライしてみます。

 

前回の失敗を活かして、今回は回復食の期間を最重要に捉えて、ゆっくりと無理なく本気で取り組みます。

 

前回は5日間でギブアップでした。

今回はどうなるかわかりませんが、出来る限り頑張ってみようと思います。

 

スタート時の体重は、60キロです。

 

前回の断食で気が付いたのは、やっぱり肌の調子も身体の歪みも、かなり改善するということです。

回復食をおろそかにしてもその効果を確かに感じられたので、回復期をしっかりと取れたら、もっと効果を感じられると思います。

 

とにかく、もう一度自分を見つめ直していきたいと思います。

お読み頂いてありがとうございました。

 

(※追記 結局現在(2018.6)は添加物も動物性食品も、なんでも適度に摂る食生活に戻しています。)

 

 



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る