【断食初挑戦】4・5日目 限界なので諦めます!自分への驕りを自覚。

結局、断食は5日目で終了します!!

【断食初挑戦】3日目

こんばんは、チッターです!

断食1週間やろうとしてたんですけど、やっぱり5日で終わります!!

 

でも、とても清々しいです!!笑

4日目は、3日目と変わらず脱力感と空腹感が続いていて、

5日目は、本当に色んな事があったんです!

「食」の解放

まず、食への考え方について。

1日2食生活を始めた去年の夏、

私は両親にもそのライフスタイルを提案して、一緒に始めたんですね。

スーパーよりも断然安全な食材を購入できる「生協の生活クラブ」への加入もその提案の1つでした。

 

でも、それって私が自分勝手に強制的に両親のライフスタイルを変えたことでして、しかも添加物の危険性や農薬の危険性など、しっかりと説明せずにただ「1食抜いて」みたいな感じで始めたんですね。

 

だから、両親は5ヶ月経って最近は添加物への執着も復活してきて、、

でも、私の提案も守らないと悪い気がして、みたいな、

食について少しの罪悪感が生まれていたんです。

 

だから、それでは「食」に感謝どころか、我慢となってストレスを生み、逆に体調は停滞する一方となっていたんです。

 

それに、なりより一番食べたがっていたのは、他でもない「私自身」だったと気が付きました・・・。

 

そうです。我慢していたんです。

だから、我慢するから、ふとしたネガティブな瞬間にやけ食いしたり、罪悪感を感じながら食べたりしていたんです・・・。

 

これでは悪循環になるのも無理はなく、案の定、最近の腸内環境は停滞気味だったんですね。

 

それに比例して、気分も悪くなり、体調も優れなくて、何もする気が起きないという状態でした。

 

そして、

私は今日「断食5日目」に、父と激しくぶつかりました。

メールでですが、自分が最近父に対して不満に思っていることを全部ぶちまけました。

 

断食の空腹感や脱力感からのネガティブな感情も上乗せされて、かなりの感情の量をぶちまけました。

 

でも、結果的には、すごくいい形で話し合いができたんです。

 

「ごめん」と「ありがとう」を面と向かって言い合えたことで、

最近のドロドロしていた親子関係の雰囲気を、打破できたんです!!

 

そして、その瞬間身体がどんどん軽くなっていき、食への縛りを自分で解放できました。

親にも私が無理に強制していたことに気がつけて、「もう何を食べてもいいし、俺のことは気にせず、好きなものを好きなように食べて楽しく食べよう」と、考え方を一変させたんです。

 

今朝はあんなに沈んでいたのに、今は非常に心身クリアな清々しい気持ちです。

 

私は自分で自分の首を縛っていたんですね・・・。

 

でも、この5日間の断食で、本当にたくさんのことを学べました。

そして、色んなことを考え直しました。

 

食事の時間がない分、空腹と共に「食」があることがどれだけ幸せなことだったかが身にしみて実感することができました。

 

やっぱり私は「食べること」が大好きです。

これからは、感謝して、なんでもおいしく頂きたいと思います。

 

言ってることややってることがコロッコロ変わる私ですが、これが私なんです!ほんっっっとにすみません!!笑

 

でも、断食がキッカケで親と面と向かって話が出来たのは、とっても大きな収穫でした。

我慢せずに本当の気持ちをぶつけたら、親に響いたんです。

 

また時が経てば忘れてしまうのかもしれませんが、でも、確かに再確認できた親子の関係がありました。

 

当たり前のことになるべく感謝しながら、これからも「食」を思いっきり楽しみたいと思いました。

 

そして、断食によって自分の「驕り」に気がつけました。

無理した自分が優れているかのような、自分の生き方が「正しい」みたいな驕りがありました。

 

でもほんとうは、みんなが自由で、人それぞれ好きなものを好きな時に好きなように食べるのが、この素晴らしい地球での「食」のあり方ですよね。

 

だからこれからはどんなものでも思いっきり感謝していただきます!!!!

 

「体重」と「肌」の変化は?

体重は5日間だけでも見事に減りました。

5日間で3キロくらい減りました。笑

そして、肌についても老廃物や不純物がデトックスされて、一回りきれいになった気がします!

なんか、全身が一皮むけたみたいな感覚でした・・・。

皮脂バランスも少し整い、潤いが増した気がしてます。

回復食は「大根汁」でした。

5日目の今日、夜に「大根汁」という回復食を摂りました。

大根と昆布をゆっくりと茹でて、梅を潰したものを湯でゆっくりと飲み、きゅうりに味噌をつけながら食べ、大根も茹で汁とともにゆっくりと頂くというものです。

これによって断食で整った腸内環境に最後の仕上げの洗浄を作用してくれるそうです。

 

明日からも4日間ほどはなるべく消化に優しい食事を摂り、断食は本当の終了です!

明日は、蕎麦食い行きます!!笑

これは決めてたんで!笑

 

断食を経験して人生観を再確認できました・・・。

今回は5日間となりましたが、またいつか1週間断食にチャレンジしてみたいな、とも思いました。

そして、断食によってまたひとつ自分自身の「内側」を知ることができました。本当に本当に良かったです。

でも、ぶっちゃけ辛かったっす。笑

 

あなたも一度経験してみる価値はあると思います。

ただし突発的にならずに計画的に行うことを強くオススメいたします。笑

 

お読み頂いてありがとうございました。

第二回・断食1日目

 



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る