【宇宙語日記#14】嫌いな人がいたらチャンス?無理に好かれる必要ない

おはようございます!チッターです。

今朝も散歩に行ってまいりました。

だんだん慣れてきてるかな!

今日も朝日がめちゃんこにキレイでした!!

 

今日の宇宙語です。

変な人という解釈をしていただいても大丈夫です。笑

世の中にはこんな人もいるんだって感じであたたかく見守ってもらえるとなお良いです。

 

どんな解釈であっても、それはあなただけのかけがえのない意識・・・!!

無理にわかろうと、わからせようとする必要も無かったんですね。

 

いつだって、

大事なのは、他人ではなく自分の心。

~今日のおすそ分け~

本日の体操BGMはこちらでしたー!

ホントに毎回毎回、私が今タイムリーに考えていることや、気になっていることを話してくれる。

きっと自分がその言葉を強く受け取ろうとしている意識でいるからなんですよね。

 

どうしても嫌いな人や、自分に嫌なことを言ってきたりやってきたりする人って、

人生において必ず存在してきますよね。

 

でも、その人が嫌いで嫌いで仕方ないから、その人のことを考えないように努力すると、

努力すればするほど、気がついたらその人のことで頭がいっぱいになっている自分に気がつけませんか?笑

 

以前の私はずっとその繰り返しでした。

今でもたまにそっちに偏ることもあります!笑

 

でも、うざいやつを変えようとしている内は、

ずっとうざいやつが頭んなかで騒いでくるままなんですよね。笑

 

私の場合は、

「あのうざいやつがだんだん良いやつになればいいのに~・・!」って、、

そう思ってる内は、ずっとそのままうざいやつに捕らわれた人生を進まなきゃいけなかったです。

 

だからといっていきなり、

「うざいやつのことは考えない、考えないぞ、、、」

って・・・、

「考えない」って思ってるその時にもう考えちゃってるんですよね。笑

 

だから嫌いなやつがいるなら、

一旦しっかりと向き合っちゃえば良いんですよ!

「俺はあいつのことがどうしてウザく感じるんだろう・・・?」

そこから考えて、嫌いだと思ってる部分を全部しっかりと吐き出す。

 

その時はどんなに醜い自分が出てきても良いんです!想像するのは自由ですから!笑

そして、もう嫌というほど嫌いな部分を吐き出し終わった後、

 

「もう、私がその人を変えるのって、無理なんじゃねーか?」

 

「ていうか、私が変わっちゃえばいいんじゃねーか・・・?」

 

となったわけです。

だって、冷静に考えてみて下さい。

この世界には、あなたと全く同じ考え方の人なんて、誰ひとりとしてぜっっったいに存在しないですよね・・・?

 

家族でも、兄弟でも、双子であっても、ぜっったい全く一緒なんてありえないですよね??

 

・・・だから、他人を変えるなんて、そもそもまず不可能なんですよ!笑

 

でももちろん、自分と似た考え方や、感じ方を持っている人と出会うことはありますよね?

 

だからこそ、

そんな人達とだけ歩める人生を、自分自身が選択して、許してしまえばいいんですね。

 

それで誰が笑ってこようが、バカにしてこようが、否定してこようが、、

自分が大好きなことや人がいるだけで、別に気にならなくなるんじゃないでしょうか?

 

「好きなんだもん。しょーがないじゃん!」

それで終わりです。笑

 

私には私の好きがある。

あなたにはあなたの好きがある。

 

だから、誰かの好きを否定して見下す必要なんて、全くないんじゃないでしょうか??

 

そして、その嫌いなやつがいてくれたおかげでこの事実に気がつけたんです。

 

だから、結果的には感謝です。笑

「経験をありがとう」なんです。

 

ネガティブがあるからポジティブな出来事を感じられるんです。

 

嫌いなやつがいたからこそ、好きな人をより好きだと感じられるんです。。

 

どっちかしか存在しなかったら、このことには気がつけなかったんです・・・!

 

この地球には、どっちもあるからこそ、おもしれーんです!!

 

暗くて寂しい夜が明けると、明るいあったかい朝がやってくるんです!

 

どっちもあるから素晴らしいんです!

 

だから、今の状況がどんなに辛いものだとしても、

夜明けを待って、ただ自分を許して、認めて、愛してあげていれば、

いつか必ず、向こうから勝手に日が昇ってくるんです・・・。

 

 

嫌いなやつは嫌いでいいんですよ。

無理に好きになる必要なんてないんです!

 

ネガティブな自分を、排除して嫌わなくていいんですよ。

ネガティブな自分も、大事な大事な自分自身の一部なんです。

 

そのネガティブがいてくれたから、

ポジティブな自分が輝くんです。

 

闇が在るから、光を感じられるんです。

 

だから、この地球に住む人間に、無駄な人なんて一人もいないんです。

 

大事なのは、「良い」「悪い」じゃなく、

自分の心がワクワクするか、しないか。

 

それがワクワクすることなら、誰に何を言われようが、

社会からどんな目で見られようが、バカにされようが、、

ひたすらやっちゃえばいいんです!!

 

「嘘偽り無く、ワクワクする!」

そんなことを思いっきり楽しめるのが、この地球なんですね!!

 

この記事だって、気がついたら夢中になって書き殴っちゃっていました。笑

これこそが私の、「今やりたいこと」だったからじゃないでしょうか・・・。

 

まゆみさん、本当にありがとう!!!

 

お読み頂いてありがとうございました!

 



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る