【宇宙語日記#13】辺り一面白銀の世界。雪にワクワクできる人生へ。

おはようございます、チッターです!

昨日から雪が降り積もって、今朝起きて外を見たら一面が白銀の世界になっていました!

すごい!

一晩で、昨日までとは違う世界に変わりましたね!

自然ってすげーな!

昨日までは普通の道だったのに、今日はとたんに地域全てが写真スポットになっちゃいましたね!笑

すごいキレイでした・・・。

 

夢中になって写真撮りまくっちゃったので、シェアしますね!

沖縄の方にも、届け!!笑

私は写真撮るの好きだ。雪たちが改めて実感させてくれましたねー。

 

チビタは雪みたいですねー!笑

 

本日の愛と喜びの波動をどうぞ!

 

 

~今日のおすそ分け~

今日の体操BGMはこちらでしたー!

ジブリでおなじみの、「猫バス」。

そのイメージをあたたかな感情で思い出してみました・・・。

 

ジブリってほんと、良いですよね。

あなたはなんの作品が一番好きですか?

きっと一番に絞るのは難しいと思います。笑

 

ラピュタ、もののけ、ハウル、マーニー、耳すま、トトロ、ナウシカ、ポニョ、アリエッティ、猫の恩返し・・・

小さい頃の思い出も蘇って来ますよね。

他にも観たことあるんだけど、あんまちゃんと覚えてないなー。

ジブリって、何回観てても、もう一回観てみたい!ってなりますよね笑

宮崎駿のおっちゃん、まさに神ですね!笑

 

自分の好きなことにあれだけとことんのめり込めるって、大変なこともたくさんだったでしょうけど、それを越える最高な気持ちがあったんでしょうね。

そして、それを作るのには、決して一人の力ではできないこともあったはずです。

知ったかだったらすみません。笑

 

ジブリって動画配信サービスにないイメージなので、それもなんか良いですよね!

まあYouTubeに無断転載されてることもありますけど・・・。

 

でも、ジブリはそういうので観る気にはなれないというか、ちゃんと観たくなりますよね。笑

 

あと、その時その時で、観た時の捉え方が変わるから、

同じ作品でも、子供の時とはまた全然違う感想にもなってくる。

 

思えば、去年の夏?に初めて金曜ロードショーで「思い出のマーニー」を観て、

主人公のアンナに本当に自分と重なるところを感じて、部屋で孤独に泣いてました。

 

あの時に比べると、今は少しだけ元気になってきてる気がする。

それもこれも、ブログがあったからかな!

 

・・・映画って、良いっすね!!

 

あと、話変わりますけど、

「雪」ってのも、人や歳によって捉え方が変わりますよね・・・

仕事が大変で頑張ってらっしゃる方々には、雪なんて降ってくれるな!っていう捉え方になったり、

子供たちにとっては、普段の道が最高の遊び場に変わったり、

毎日が辛くて苦しくて、死にたいくらいに悩んでいる人にとっては、

雪なんてただ寒くて交通の便が悪くなって、大人たちがイライラしてて、電車が遅れて、、、、

そんなネガティブなエネルギーとして捉えることもできる事象ですよね。

 

でも、最後は自分次第。

どんな自分で生きていきたいか。

雪の降る街の景色を、ずっと喜べる自分でありたいのか、そうではないのか・・・

 

どちらが正しいなんてものは絶対にないんだけれど、

だからこそ、本当の自分自身はどんな人生にしていきたいのか・・・。

 

私個人は、おっさんになって加齢臭にまみれても・・・笑、雪にワクワクできる自分でありたいですねー。

 

文字通りクサイ記事になってしまってすみませんでした!!笑(どや)

 

お読み頂いてありがとうございました^^

 



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る