【SEKAI NO OWARIまとめ記事】セカオワの曲には真理が詰まってる・・・?

どうも、汚肌引きこもり野郎のチッターです!

いきなりですが、「セカオワ」って知ってます??

殆どの方が、テレビで一度くらいは聞いたことあるかと思いますが、、

 

私はつい最近まで、

この「セカオワ」に対して薄っぺらい偏見の目を向けていたんです・・・。

「中二病っぽいなこの人達・・」とか、

「世界観が独特すぎるな・・」など。

 

しかし、身体の痛みと汚肌の悩みが原因で引きこもりになった私は、

ふとYouTubeで、久しぶりにこの人達の曲を聞いてみました。

 

すると、引きこもりで孤独だからなのか、

歌詞のメッセージ性にじっくり注目できて、

「セカオワの曲はこんなにも深く素晴らしいものだったのか・・!」と涙してしまいました。

それこそが、「炎の戦士」という曲です。

 

この曲、何年も前に買ったiPodにもちゃっかり入ってました。

でもそれまでは特に覚えてもいないような曲でした。

 

それが、こんな形で改めて歌詞にも注目して聴くことになって、

しかも大好きな曲になるなんて、思いもしなかったです。笑

「炎の戦士」が改めて教えてくれた、「努力は決して無駄にはならない」という真理

他にもたくさんいい曲があります!

セカオワのおかげで痛感いたしました。聴かず嫌いは損!(笑)

そして、「炎の戦士」をキッカケに色んな曲を聴いてみました。

いくつかご紹介しますね!

 

「永遠の命を持つロボット」に恋をしてしまったらあなたは何を願う・・?

生身の人間の男の子と、最新型のロボットの女の子が恋に落ちる物語。

終りがあるからこそ、人は一生懸命生きようとする。

私達の「命」について考えさせられる曲とは・・・?

 

いつか心の底から笑えるその日に向かって、今を精一杯生きよう。

優れた誰かになることを強制される社会。

でも結局どう頑張ったって、自分は自分にしかなれないんですよね。

自分にしか出来ない、自分が一番好きなことをやっていれば、

必ず力になってくれる人がいる。 共感してくれる人がいる。

今がどんなにつらくても、いつか笑える日のために今を全力で生きる・・。

 

「辛い・哀しい・苦しい・死にたい」は、全部人生の「プレゼント」?

私の人生には、辛いことばかり起こるから、

きっと人生って「難問解決プログラム」か何かなんだと思ってました。

でも本当は、死にたくなるほどの苦しみも悲しみも、

すべてはプレゼントみたいなものだった・・・?

 

どんなに死にたいほどの悩みでも、解決できるのは自分自身だけ。

自分を変えられるのは、他の誰でもない自分だけなんですよね。

だれかのせいにしているのは、自分に向き合えていない証拠。

自分が変えられるのは昨日でも明日でもなく、今日だけだったんです。

 

「夢は叶えるモノじゃなく、共に泣いたり笑ったりするモノなんだ。」

夢を叶えることが夢になっていませんか?

だから上手く行かないと「自分はダメなヤツなんだ」と自己否定してしまう。

でも、夢の本質は結果ではなく過程にあったんです。

~全人類が直視すべき真理編~

平和を求めて戦争をし続けてきた地球の歴史 あなたの正義は誰かの悪かも

私達の住むこの地球で、何度戦争が繰り返されてきたのでしょうか??

今もなお続いている人間同士の争い。

戦争もなく平和に思える日本で、なぜ自ら命を断ってしまう人が後を絶たないんでしょうか?

自分以外の考え方を悪と見なし続けて来た結果、本当の平和は訪れたんでしょうか?

きっとこの繰り返しに終止符を打てるのは、現代に生きる私達一人一人かもしれない・・・?

 

つづく・・・



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る