腸内環境改善と肌荒れは直結?肌質生活習慣体質改善にサプリは必要ない!

どうも、ネガティブ汚肌引きこもりブロガーのチッターです。

この度は記事を見に来て頂きまして、本当にありがとうございます!!

この記事では、

生活習慣・腸内環境・体質 を改善するための記事をまとめていきます。

 

肌断食は、外側のケア方法を変えることがまず第一にやるべきことです。

しかし、その肌断食の効果を最大限に発揮するためには、

身体の内側からの改善が必要不可欠になってきます!

それがまさに「腸内環境の改善・体質改善・生活習慣の改善」なんです。

 

肌断食を1年以上継続中の顔の肌断食やり方こちらから!

~生活習慣を変えることで人生が大きく変わる~

あなたは1日3食しっかり食べていますか??

私の朝食は「無農薬の人参リンゴジュース」だけ飲んで、固形物は何も食べません。

*食べる回数を減らすだけで腸内環境が劇的に改善する信じられない実体験とは・・?

 

1日2食を3ヶ月間実践してみた私の身体が、

実際にどのように変化したのか。

*身体の比較画像を元に詳しく解説していきます!!

 

そもそも「1日2食」は戦後に定着させられた習慣だったんです。

真実は、食品企業やテレビのスポンサーなどにも関係してます・・・。

そして1日2食生活5ヶ月目の身体の画像はこちらから。

*1日2食生活5ヶ月目「朝食食べた方が痩せる」は食品企業の大嘘だった?!

 

私は1日2食を行った結果、

食べ物への感謝の気持ちが強まりました。

今までは食べ物を「筋肉をつけるための道具」のように認識していました・・・

*腸内環境が改善すると自分に合わない食べ物が簡単にわかるようになる??

 

「フッ素ハミガキで虫歯予防!」

こんな言葉を毎日テレビCMで見かけますよね??

でもあなたは、このフッ素というものがどんなものか、

本当に知っていますか・・・??

*そこには本当に本当に恐ろしい真実が潜んでいました。

 

~「1日3食はやめられない!」な人向け~

安心してください!!

「1日3食食べなきゃとてもやってられねーよ!!」という人は

無理して食事の回数を減らす必要はありませんよ!!笑

 

でも、いくら良い食材でも、

食べすぎてしまっては意味がなくなるんです。

なぜなら、人間の身体は消化にかなりのエネルギーを使うため、

食べ過ぎると食材が栄養として吸収されずに毒素に変わるんです。

 

だったら、1日3食は食べつつも、

その1食1食の内容にこだわることはできると思うのです・・・。

料理がめんどい人はこれだけで本当にOK「一汁一菜でよいという提案」?

 



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る