【グロ注意】宇津木式肌断食2ヶ月目と9ヶ月目の比較画像男の実践ブログ

宇津木式肌断食2ヶ月目と9ヶ月目の画像比較

【※閲覧注意】グロいのダメな方はブラウザバックをオススメします。。

 

 

 

 

 

宇津木式肌断食を始めてから、

2ヶ月目の画像と、9ヶ月経過した画像を比較してみます。

 

確実に肌の質が改善してきているのがわかります。

変化は、1,2週間くらいでは全くわからないほどゆっくりなのですが、

こうして何ヶ月もの長い期間を比較して見てみると、確かに変化していることがわかりました。

この9ヶ月間、化粧品は使わず、毎日ぬるま湯ですすぐだけでした。

自分自身の肌を育てる。

自分以外の誰かのキレイな肌を目指すのではなく、

同じものは存在しない自分だけの肌を、自分なりにキレイに、健康で強い状態に戻す。

それを可能にする確かな方法が、「肌断食」だと私は確信しております。

 

「化粧品がなくちゃ肌が崩れてしまう、、」

「もはや化粧品なしでは生きていけない、、」

以前の私はこの化粧品依存状態でした。

自分でもなりたくてそうなったわけではありませんし、

当事者からしたら、その時どうすればいいかなんて考えられず、

とりあえず現状維持しなければ明日からの生活ができなかったんです。

 

自分の汚肌が進行していくことを自覚しつつも、

人と会うために、最低限の清潔感を優先し、答えの見えないスキンケアを続けていく。

そんな矛盾を見て見ぬふりして、

何年間も繰り返して来たのですから、結果的には自業自得です・・。

他の誰でもない、自分だけの問題

この記事を読んであなたがどう行動するか、それはあなたの自由です。

しかし私は、

今の自分に矛盾を感じて、自分自身と向き合う決意をして、今に至っております。

気が乗らないならやらないも自由。

気になったなら本気で調べてみるのも自由。

もうこの先、肌の悩みでモヤモヤ生きていくのは嫌だと思うのも自由。

何をしても上手く行かないなら、ダメ元で試してみるのも自由。

めんどくさいから見て見ぬふりするのも自由。

 

自分の気持ちを大事にしてあげて下さい。

誰かのために自分を抑え込んだり、誰かを真似して自分を偽ったりするのではなく、

本当の自分自身が、他の誰でもないあなた自身がどうしたいのか、

どうすれば心地よい未来の自分を思い描けるのか、、

 

自分のことは自分が一番わかっているはずです。

自分の心のフタを、ゆっくりと少しずつでも開けてみてください。

まあ偉そうに書いてる私も、まだまだ汚肌なんですけどね・・・!笑

でも、私がこのまま肌断食を継続して、

一足先に、汚肌で悩む人の先導者になれたらと思っております。

 

お読み頂いてありがとうございました。

 

 

関連記事
宇津木式1年経過男の洗顔やり方失敗しない石鹸&ワセリンの使い方ブログ

 



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る