宇津木式肌断食5ヶ月目経過画像石鹸を使いすぎないことで全身乾燥知らず

宇津木式肌断食5ヶ月経過写真

私は、2017年2月3日に肌断食を本格的に始めました。

この記事は、5ヶ月目の記録です。

肌断食4ヶ月目の経過写真記録

11ヶ月以上継続中の肌断食まとめ記事はこちら

 

さっそく、経過写真を貼りますね。

 

肌断食5ヶ月目は、6月で暑くなり始めた頃でしたので、

開始当初よりは、乾燥が目立たなくなり始めた時期だったと思います。

 

でもその分、皮脂分泌のバランスが掴めなくなりやすいと感じましたね。

 

【湯シャン】頭皮の皮脂分泌に気をつける

暖かくなってくると、皮脂の分泌量も増えます。

でも、だからといって頭皮を洗いすぎると、かえって肌は皮脂を多く出します。

 

なので、脂が気になった時は、無理せずシャンプーを使って下さい。

しかし、頭皮にはつけず、髪だけにつけるように注意してみて下さい。

 

※【重要】皮脂を分泌するのは、頭皮だけです。髪は新陳代謝をしません。

 

そして、

どうしてもできるだけ早く肌を強くしたいから、湯シャンを一貫していきたい。

という方は、髪のすすぎを丁寧に行っていて下さい。

(※この時も、なるべく頭皮を洗う時間は長くせずに、髪の皮脂だけを落とすようにしましょう。)

 

シャワーの温度も要注意です!

宇津木式ではぬるま水(ぬるま湯よりも低い温度の34度以下の水)が基本とされています。

 

思い切って短く切ってしまうのもありです。

私は男性なので、定期的にバリカンでセルフバッサリ。笑

頭皮も顔も身体の肌も全て同じ、繋がってると考える

頭皮も顔も身体の肌も、全部同じように新陳代謝、ターンオーバーをします。

 

・皮脂分泌のバランス

・常在菌のバランス

・バリア機能

など、人間に元から備わっている機能は素晴らしいものです。

 

その機能を、自らの行動、すなわち洗浄剤や化粧品によって、

壊してしまっている人が、私を含めてたくさん存在しています。

 

顔の肌も頭皮も身体の肌も、全部をできるだけありのままの姿に戻して行くんです。

 

これは何も、仙人になれということではなく、笑

「現代の便利な生活にも対応できる、肌の強さを取り戻す。」ということなんです。

 

汚肌になったからこそ気付いたことも、たくさんあります。

いつか、「汚肌を経験して良かった!」と思える日まで、ワクワクに向かって進んで行きましょう!!

 

あなたの肌も必ず良くなっていきます!

思考は必ず現実化します!

どうせ想像するなら、心の底から笑っている未来の自分を!!

 

お読み頂いてありがとうございました。

 

関連記事
宇津木式1年経過男の洗顔やり方失敗しない石鹸&ワセリンの使い方ブログ

 



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る