宇津木式肌断食4ヶ月経過画像ブログ 善きことはカタツムリの速度で動く

宇津木式肌断食4ヶ月経過写真

2017年2月3日からスタートした肌断食。

この記事は、肌断食4ヶ月目の記録です。

肌断食3ヶ月目の経過写真記録はこちら

1年以上継続中の肌断食まとめ記事はこちら

 

 

下記は、4ヶ月目の時の経過写真です。

 

角栓や顔全体の赤み、そして敏感さが目立ちますね。

それでも3ヶ月目のときより、わずかですが角栓が小さくなっています。

 

変化は一度に得られることはない。

「善きことは、カタツムリの速度で動く。」

byガンジー

いきなりどした。 な引用でしたが、、笑

 

これってまさにその通りだなーと感じます。

 

肌断食って、効果がすぐに目に見えて出るわけではないので、

「自分のやってることは、本当にこれで合ってるのか?」

「このまま続けて大丈夫なんだろうか?」とか、不安になることも幾度となくあるんですよね。

 

それでも、何ヶ月も続けてみて、振り返ってみるとその変化の積み重ねは、

自分の中で確かなものになってます。

 

これは私が実際に経験中ですので、自分でいいますが、説得力が有ります。

 

不安 恐怖 迷い があったからこそ、同じ悩みを持つ人の力になりたいんです。

少しでもいいから、勝手に勇気を送りたいんです。

 

本心に嘘つく自分を、ゆっくり手放していきましょう。

 

お読み頂いてありがとうございました。

 

関連記事
宇津木式1年経過男の洗顔やり方失敗しない石鹸&ワセリンの使い方ブログ

 



  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

  5mail

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る